FC2ブログ

【Gジェネ魂】一年戦争《前半編》 12/3訂正

Gジェネというシステムを手探りで覚えながらの0079前半編

その中で、前回の記事から印象が変ったことがありました
・意外と戦闘に時間がかかる
 理由はいろいろあるけれど、イベント画面が長いのが一番かも
 また、撃墜されたら「ハイそれまでよ」なので、嫌がおうにも戦闘に慎重になる
 どのMSを矢面に立て、どいつを戻すか?
 かなり戦略眼がないと、何度もやり直し(=積む)ことにもなりかねない
 毎ターン終了後のセーブは必須と言え、これらの作業でかなり時間を食う
・戦闘アニメを見ている余裕がない
 ・・・てなわけなので、悠長に戦闘アニメを見る余力がない
 そもそも、アニメが素敵すぎる・・・と言うか懲りすぎてて
 「いいから次行ってみよ!」
 ってな気分になってしまうのですよ。戦闘結果に一喜一憂だと特に
 重要なところだけは見るようにしてますが
・意外に硬い、意外にもろい
 例えばザクなのにしぶとい
 ガンダムが、突然撃墜される
 恐らくテンションゲージの影響なのでしょうが、その結果が読めないため、さらにガクブル
・MSのEN切れが早いのは仕様?
 自軍もそうだが、少し突出して頑張っていると、すぐにENが切れてしまい、反撃不能になる
 これはそう言うもので、アビリティアップで何とかするのが普通なのか?
 おかげでホントーに時間がかかって仕方ない
・捕獲ってそうすんなりいくのか?
 戦艦を墜とした時点で終わり、なマップの場合は当然捕獲できないよね?
 今のところマゼラトップしか捕まえてない・・・いや、いいんだけど
 開発をするには、捕獲が必需品みたいなんでね・・・
 その開発についても分かりづらい点が多々あるんですが
・なんでセーブが一箇所にしかできないのだ!?
 教えてくれ五飛
 俺は何度セーブのしどころを悩めばいい!
 ゼロは何も答えてくれない・・・


ところで
各マップは何度も挑戦できるみたいで、ハイスコアというものが存在する
これは稼ぎのための救済手段なのだろうか


0079のマップは6場面
永井一郎氏のフルボイスナレーション、イベント画面でのフルボイスにびっくり
流石に全ての話を網羅しているわけではなく、ピンポイントに大事そうな所をなぞっていくようなイメージというわけですな

1.ガンダム 大地に立つ!
もはやお決まりもお決まりのマップ
導入はイベントで、デニムとジーンを動き出したばかりのガンダムでお相手すると言うもの
イベントといえどもプレイヤーがアムロを操作しなくてはならない
ただし、ここでのガンダムは鬼のように強い。油断していてもやられない
注意するべきは、武装がバルカンとビームサーベルしかなく、最大射程が2しかないことくらい

クリアすると、サイド7を出航。ホワイトベースを護衛しながら進む
ここで初めて自軍というものが出るわけですが、この自軍というのが未だよく分かっておりません・・・お話の中にプレイヤーが混じるための要素、ってのはわかるんです。でも、特に原作キャラと絡むわけでもなく、援軍としてただそこに居るだけ・・・スパロボのようなオリキャラとは扱いが違うのでしょうか?

で、最初のお相手は6発の巡航ミサイル
反撃してこない相手なので、まずは練習と言ったところだろうか。撃退は難しくない
ただし、これらを早く墜とそうなどと考え、前進しすぎないこと
なぜならミサイルを全て墜とすと、シャアザク+ザク6機+ファルメル(ムサイ)が出現するからだ。一発当たるごとに数千のHPが平気で減っていく戦闘なので、誰かが突出しているとあっさりやられてしまう
実質、これがゲーム上初のMSvsMSの戦闘となる。敵の数は多いし、ファルメルも危機になるとザクIを出してくるので、油断せずに一機づつ確実に
攻略要素
ホワイトベースに居るリュウのコアファイターも貴重な戦力なので、マップ開始後に出撃させるべし
シャアザクの相手はガンダムに任せること(トドメを自軍ユニットで行うと良い)
ファルメルは、最初はホワイトベースと艦隊戦をやってもらおう。自軍の戦艦をなるべくホワイトベースに近接させておき、艦砲射撃攻撃をすると効果的。弱ったところで、フェニックス・ゼロを近づけてピンポイント攻撃

2.ガルマ出撃す
出たよ、お坊ちゃんが
マゼラトップとドップの編隊を率いてくるガルマ坊ちゃんがお相手
初期配置はコアファイター(リュウ)&ガンタンク(ハヤト)&カイ(ガンキャノン)
ホワイトベースは移動できないわけではないが、動かしてはいけない。なるべく初期位置で待機、ミノフスキー粒子を散布しまくれ
自軍の出撃位置は、なんと空中(編成画面でマディアに戦艦を交換しておこう)
マップ上端下端それぞれで2軍出撃できる。ホワイトベースを挟むような感じでの配置
マスターユニットにフェニックス・ゼロ、グループ1にマディアに擁した自軍ユニットで出撃(CAPITALを使い、ジムとオリキャラ1名を追加しておくといいかも)
自軍の出撃位置が上空なので、ターン開始直後に降下し、チーム全機を出撃させた方がいい。ただし、(あるすの場合は)フェニックス・ゼロは上空に残ってもらった
何故かというと、上空にも9機のドップが居るのである。うっかり全員下降すると、このドップが下降・追いかけて来ちゃって、下の面が大変なことになってしまうからだ
20071202-02.jpg
こんな感じで囮になってもらい、ついでにテンションゲージを上げておいてもらおう

さて・・・ここではマゼラアタックが強敵だ
スパロボだと雑魚なんだけど、ここはGジェネの世界
でかいMSに当てるの得意、小回りきくから避けるのも得意(空中からの攻撃はさらに良く避ける!飛行ユニットは着地して挑もう)。しかも群れて配置するから援護攻撃万々歳。さらに倒されても浮遊砲台になる不死身のユニット。突出しているとフルボッコされること受け合い
トドメに!マゼラアタックは全部で9機なので、計18回攻撃しないといけない。鬼か
それを避けるための3機のベスト配置はこれだった
20071202-01.jpg
これなら、1ターン目絶対にマゼラアタックは攻撃が届く範囲までこられない
また、支援攻撃においてもなかなか良いコンビネーションを組めるのだ

3ターン目、坊ちゃんドップを先頭に、後ろで構えていた9機のドップも動いてくる
が、坊ちゃん・・・何でかこう、ホワイトベースに直接攻撃しやがりまして、アッサリ撃墜される
そうするとシャアザク+ザク2機が出現。するとイベントが発生し
20071202-03.jpg
はっはっはっ、来たね「殴られたアムロ」。なんかこの人とZ以降のアムロが同一人物って、信じられんわ
そしてガンダムが出撃する。毎度のことだが、シャアザクはガンダムに任せるべし

その次のターン、ガウでドップを引き連れた坊ちゃんが再度登場
さらにその次のターン、ガウが地上面に降りてくる。ガウは当然強大なので、まずはホワイトベースなどに削ってもらいましょう。最高テンションまで上がったフェニックス・ゼロなら、ピンポイント攻撃で6,000は削れるので、それを目安に

3.激闘は憎しみ深く
ランバ・ラルのオッサンとの対決
戦闘前に、ギレン・ザビの力の入った演説デモがある・・・何度見てもここはぶるっと来るなぁ
ホワイトベースを飛び出したアムロ。エンジンの不調で動けないホワイトベース
そこをラル隊が襲うというシチュエーションだ。マップは砂漠なので移動に影響が出る
敵の初期配置は、ギャロップを中心にホワイトベースを囲むよう置かれる
南側に、ギャロップ+マゼラアタックが4機、ザクが4機
北側にラルのグフとザクが2機
味方の初期配置はコアファイター(リュウ)&ガンタンク(ハヤト)&カイ(ガンキャノン)。ホワイトベースを護るように三方に配置
20071202-04.jpg
相変わらずホワイトベースは動けないので、ミノフスキー粒子散布係
自軍はそれをサポートするように、東西に1グループごと配備できる
自ターン開始直後、東西にマゼラアタックが2機ずつ追加配備される
(↑ 12/3訂正:どうも初期配置のガンキャノンとガンタンクが、ホワイトベースから3マスほど離れると出現するか、もしくは初期配置のマゼラトップが撃破されると追加される模様)
敵は優先してホワイトベースを狙うので、ミノフスキー粒子散布範囲ギリギリまで前に出て戦おう
ホワイトベースのHPが15,000を切ると、増援としてガンダムが北側に出現。これ以後、グフは優先的にガンダムを狙うようになる
(↑ 12/3訂正:3ターン目に必ず出現するようです)
20071202-05.jpg
実力は拮抗しているようで、喰らうダメージはほとんど同じ。しかし、他の敵から狙われる分、ガンダムの方が分が悪い。いい加減なところまでダメージを受けたら、受け身に徹した方が無難

ラルを倒すとギャロップが動き始め、ザク2機の増援、さらにホワイトベースに近接した後、マゼラアタックを3機出してくる
ヤバいと思いがちだが、ギャロップは左右の脇がお留守なのである
20071202-06.jpg
両脇から攻撃すれば、回避行動は取られるものの反撃だけはない
意外とこの段階がチャンスなので、MSでばんばん削れ
なお、ギャロップから先に撃墜してもマップクリアにならないので、マゼラトップとザクが欲しい場合は上手く利用すべし
(↑ 12/3訂正:ザクは捕縛できませんでした)


自軍のユニットについていくつか
20071202-07.jpg
フェニックス・ゼロ
Gジェネオリジナル機体ということで、一年戦争にこんなん混じっててええんかい、という性能ではある
飛行可能で、広いレンジを持つ機体ではあるが、中の人のせいか如何せん打たれ弱い気がする
また、キャノン系の武器の命中率も悪く、ENの無駄遣いになりかねないことも
意外と飛びながら懐に飛び込み、ビームサーベルで切りつけていた方が効率がいい。なんのためのキャノンなのやら

20071202-08.jpg
トルネードガンダム
最初、この機体が2機配備されている
これも飛行可能であり、レンジもそこそこ広い
普通のビームライフルより、拡散ビーム砲の方が良く当たる謎仕様(拡散してるからか?)
ガトリングガンはダメージにムラがあるが、トドメ用としては優秀かもしれない
この機体をLv4まで育てると、フェニックス・ゼロを開発できる

20071202-09.jpg
フェニックスガンダム
フェニックス・ゼロをLv5まで育てると開発可能で、飛行・ナノスキン装甲・ファンネル・MAP兵器搭載・・・なんという厨設定
しかし、やはり中の人補正なのか攻撃が当たらん・・・orz
また、MAP兵器の使用ENが尋常ではないので、普段は反撃せずに敵に接近し、MAP兵器で一掃した方が効率がいいかもしれない
そのMAP兵器は、指定された範囲内を指定されたルートで走り抜けるというもので、有る一定方向にL字を書いて動く。ちなみに敵味方判別機能などという便利なものはないらしい
(↑ 12/3追加:Lv6まで成長させるとRX-78ガンダム開発可能。ただし、これを一機潰してまでガンダムを作る必要があるかと言われると・・・)

20071202-10.jpg
ジム
たかがジム、されどジム
実は意外と、フェニックス・ゼロやトルネードガンダムより勝手がいい
それというのも盾!
EN切れでも盾で防御できるというのは、このゲームでは非常にありがたい
意外と武器性能も良く、ジムといえども侮れない
Lv3でジム・コマンド
Lv4で陸戦型ジム
Lv5でジム改
・・・が開発できる。やはり始祖は大事にせねばならないといういい証拠

ちなみに今、狙っているというか困っているのがこれ
20071202-11.jpg
こっ・・・これですか、噂の巨大ハロってヤツは・・・w
CAPITALが今のところ足りないのだが、どうしてくれようコイツ
スポンサーサイト

テーマ : Gジェネレーションスピリッツ - ジャンル : ゲーム

2007/12/02 19:07 | 【Gジェネスピリッツ】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |