【考察】クロスオーバーでの設定ブッキング(1)

ネット上で、「バトル・オブ・サンライズ」ってゲームの情報が流れているのを、皆様ご存じでしょうか
まだ詳しい情報は上がってきていないのですが
サンライズ創設30周年記念作で
PS2のSLGゲームとして4月10日発売予定
出演作は
機動戦士ガンダム~逆襲のシャア~
機甲界ガリアン
機甲戦記ドラグナー
装甲騎兵ボトムズ
蒼き流星SPTレイズナー
勇者王ガオガイガー
絶対無敵ライジンオー
銀河漂流バイファム

以上

・・・なんじゃい、この中途半端なラインナップは?
いや、嫌いなチョイスじゃないけど、せっかくの記念作品なら尚更、もうちょっと誰か居てもいいでしょうよ
エル○イムとかダンバ○ンとか
つーかなんでガンダム勢が『逆シャア』だけ?w
すでに大失敗した『サンライズ英雄譚』の轍を踏むのではないかと、先を危ぶむ声多数・・・


さて
すでに語り尽くされたネタなのかも知れませんが、クロスオーバーを行うに当たって、どうしてもぶち当たる『設定重複の壁』というのはあると思います
「Aというものがあるのに何故Bがあるの?」というやつですね
ちょっとこれについて語っていこうと思います


ロボものがロボものたり得る設定の一つに、そのロボの存在意義があると思います
古くはゲッターロボの存在意義として「ゲッター線を使って戦うゲッターロボのみが、ゲッター線を苦手とする恐竜帝国に対抗しうる」と、いう理由が挙げられていましたね
それはリアルロボの祖の一つであるガンダムにしても同様で、「ミノフスキー粒子によってレーダーの意義が低下したため、有視界戦闘を行えるMSが戦場の主役になった」という理由づけが成されています
これらの"理由"が作品の意義を支え、魅力を醸し出すわけです

ところがこれがクロスオーバーになると、"理由"が被ること多数
そもそも亜流を生み出しまくったガンダム世界同士でさえ、時代を超えた作品を共に参加させるだけで途端に大変なことになります
実はZZよりデカイ全高24mのνガンダムと全高15mのV2ABが一緒に戦ってるのっておかしくねーか、とか(小さいV2の方が死角が少なく小回りがきくのは常考)
すでにF91がロールアウトしている世界で、GPシリーズが最新試作機として出てくるとか
これが"世紀"を越えるとさらに大変なことになってしまいます
例えば先ほど上げたとおり、U.CのMSには「ミノフスキー粒子下」という条件がつきまとうからこその存在だったわけです
しかしU.Cを離れるとコレがない
未来世紀なら、巨大ロボが戦いを"魅せ合う"ことに意義があるのでMFが居る、ということでなんとかできますが(それでも何でモチーフがガンダムなのか謎)
アフターコロニーやアフターウォーのMSを、U.CのMSとどう混ぜて説明すべきかは、ゲーム会社の社員さん達も頭を悩ませたのではないでしょうか
さらにここにコズミックイラのMSを混ぜると、なんで小型核融合炉(ニュートロンジャマーに影響されない)で動くMSが居るのに、わざわざバッテリー充電のMSが居るのかと言うことになってしまいます
ちょっと無理して考えれば、ミノフスキー・イヨネスコ型熱核融合炉のエンジンは爆発すると甚大な被害をもたらすかも知れないが、バッテリー駆動なら少なくとも放射能汚染の危険を回避できる、ということになるのでしょうか・・・それでも、駆動時間や武装の出力において、相当の差が付けられてしまうと思うんですけれど(といっても種死のMSは、何でも無線でエネルギーを飛ばす技術が入ってるらしいですが。それなんてエステバリス?)
この辺り、サルファではちゃんと説明があるのかな?
(※文中において、管理人は全てのガンダム世界が繋がっている、という黒歴史設定を支持します。よってU.Cもコズミックイラも、全て同一次元の地球での出来事という考えです)

で、これを作品を越えた設定という観点で見るため、題材としてこのブログで一番ネタの多い「A.C.E」で考えてみます
参戦作品は少ないですが、どうしてもリアル系は設定が被ることが多いですよね
で、このゲームで一番設定が被るのは、言う間でもなくガンダムとドラグナーです
どっちも素は作業機械だし、熱核融合炉で動いてるし、ムーバルフレーム構造だし
要するに、モビルスーツの開発技術が確立してるのに、なんでわざわざ一からメタルアーマーを開発せにゃあかんねん!・・・と言うことですな
そりゃ、ドラグナーという作品自体がポストガンダムだったので仕方ないんですが、それを言ったら話が終わる。ちょっと真面目に考えてみました
一つ考えられるのが、U.Cでの主なMS開発は、ほとんどアナハイム頼りだった、と言うことが関係するという説は使えないでしょうか
なんせ「冷蔵庫からMSまで」作ってしまう巨大産業アナハイム。恐らくMS等の開発技術も人材も独占し、その製造ノウハウを得られない他企業は、高いライセンス料を払ってMSを作っていたのでしょう
だからこそF91時代前後、サナリィが頑張ってMSを独自開発するようになったわけですが・・・
さて、これは新興国家としてスタートしようとしていたギガノスには辛い現実。だいたい、こっちがMSの開発なんぞ依頼したら、片方で連邦と通じているアナハイムから情報筒抜け、チクられちゃ叶わない
いかん、何とか自分たちでできないものか
そこでラング・プラート博士の協力を得て独自に作り上げたのが、メタルアーマー
・・・おお、なんか上手くいけるかも知れん

次に被るのが、ナデシコのエステバリス
だってどう考えたってエステバリスの方が、単体で動く人型兵器としてはMSよりMAより優れてるじゃないですか?
戦艦に搭載された相転移エンジンから、重力波を使ってほぼ無限に供給されるエネルギーを素にするため、本体にメインジェネレーターが必要なく武装の多角化が図れる
こんなに優れたものがあるなら、すぐ全面採用すりゃいいのに・・・と思うけれど、コレを操作するにはナノマシンを体内に入れなきゃいけないんだな、これが
そうすると、逆にエステバリス自体が廃れる原因になりかねないかも。それでもこの兵器が(ゲーム中で)確固として存在する理由を考えなければ。うーむ・・・
ネルガルは民間企業だから、連邦と兵器の種類が統一されてなくてもいいから?・・・何か違うな
いや、むしろネルガルの"私兵(良くも悪くも)"だよな、ナデシコのメンバーって。会社としては、社の意に沿う人間が欲しいので、入隊条件としてのナノマシン注入?
・・・意外とコレっぽい気がする

そういえば「A.C.E 2」をプレイしているとき、これだけMSの充実している世界で、何故あんなに頑張ってアークシリーズを開発しなければならんのだ?と疑問に思っていたものです
中盤で『ガーディアンの制御システムの一部』と理由づけが明かされるまで・・・
ちなみにバルキリーは、耐異星人用に特別設計されている、と言う部分においてMSやMAと一線を画すことはできます

そう言う意味ではスーパー系のロボは楽です
例えば「A.C.E 3」B世界の連中は、みんな不思議系の動力で動作しているものの(GXでさえ劇中でジェネレータについて詳しく語られていない)、互いの存在意義がハッキリしているので干渉し合わない
作中から察すると、最も長く使われているのはMSで数も普及しており、恐らくシルエットマシンは環境対策で開発され(一応無公害エネルギー)、LFOはスカブが出始めてからだから一番新しい、機体は対コーラリアンを想定している
てな感じで、目的がハッキリしているわけです
ただこういう場合には問題があって、じゃあその固有の存在意義に対して、お互いはどうするんだよと言う事
冒頭の例で言うと、ゲッターの世界にマジンガーが乗り込んだとき、恐竜帝国のメカに光子力ビームが絶大に効いちゃったら、ゲッターの存在意義が真っ向から覆されてしまう

コレを盛大にやられてしまったのが、スパロボのエヴァ
「ATフィールドを持つ使徒に対抗しうるのは、同じATフィールドによってそれを中和できるエヴァンゲリオンのみ」
と言う設定のための、その大事なATフィールドを
光子力ビームが、ゲッタービームが、超電磁スピンが、Vの字斬りが、サンアタックが、断空光牙剣が、イナヅマキックが、果てはフィン・ファンネルまでがぶち抜いていく
そりゃシンジも拗ねるし、初号機が暴走すりゃ味方を優先で喰いに行くわな

スポンサーサイト

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

2008/02/08 02:07 | ゲーム考察COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

クロスなオーバーw

またまた、どもっす

で、クロスオーバーの件ですが、以前あっしが挙げたラインナップ陣も、あるすさんと似たような、整合性やらMSの存在意義を意識したところがあります

例えば
・スーパーロボットが量産化されないのは、戦争の更なる混迷を恐れての事
・そもそも、MSやシルエットマシン、あるいはスーパーロボットなどの機体は(あっしの考えた世界において)、誰の、そしてどんなコンセプトによって人型を意識して作られ、そして今も製造の際にそうなってしまうのか?

…などと、設定や時代背景を合わせるのを考えるだけで頭がこんがらがってきます。まあ、「一緒にいるだけで面白いから」と、ゴルドラン的な考えで言ってしまえばそれまでなのですがww 
でも、こうやってしっかりと突き詰め考える事もクロスオーバーストーリーの醍醐味ですし、また新しい作品を作る原動力になるんでしょうね

ついでに、先程のあっしのクロスものの余計な設定を書いときますww

・C.E.の世界にガロードやアムロが来た事により、本来の未来が良くも悪くも変わっていく。実はそれは…
・ブレイブポリスのビルドタイガーにトラの顔をつけたのは、以前の戦いで活躍したダルタニアスがかっこよかったから(笑
・黒平安京やオロチなど、伝奇ものという点でやけに絡み合う『新ゲ』と『神無月』

…なんか妄想していくときりがないので、この辺にしときます

ではでは!

No:195 2008/02/08 11:38 | 弁慶 #9fYuzJy. URL [ 編集 ]

考察という名の妄想

一緒にいるだけで面白い
それが本質的ご意見でございます
しかし・・・ついついいろんなことを考えてしまう
考察という名の妄想は罪深い・・・
まだいろいろ考察してるんですが、まとまったらUPしまする

>ブレイブポリスのビルドタイガーにトラの顔をつけたのは、以前の戦いで活躍したダルタニアスがかっこよかったから(笑
・・・何かどっかのドリル系勇者で同じようなこと言ってた奴が居ませんでしたっけ?

No:196 2008/02/08 23:07 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |