【G無双】オリジナルモード~ハマーン編~

スパロボMXポータブルをペソペソ攻略中
現在、リアル系のチャプター10をプレイしているのですが、この時点ですでにジュドーがLv19という謎の状態にw
ビーチャですらLv18だぜ!エルもイーノも、敵の攻撃避ける避ける
おかしいだろって?だってZZは言うに及ばず、百式辺りも運動性3段階改造してありますから・・・
逆にドベは、電童やドモンのLv15
イベント出撃があるヤツは、そこでレベルアップすりゃ良いんです

にしても、MXは"戦艦援護"がすごいラクですよね
戦艦と待機中のユニットが同時にレベルアップするんだからお得です。"努力"を使っておけば二倍美味しい
それを使って、ゲッタードラゴンのレベルはLv17まで上げましたから(今回のイベント出撃まで一回もマップに出してないww)


20080415-01.jpg新しいモードも出てきましたが、とりあえずZ時代のキャラクターを終わらせることにしました
本人のレベルが18、MSレベルが8という状態からスタートです

無双のオリジナルモードのうち、人間のキャラクターについては「武者ガンダムを倒す」という、一つの決まったテーマがありますが、そこに至る道はキャラクターごとにパラレルワールドになっているようです
おおよそ3人のキャラクターごとにグループになっていますが、例えば師匠・ヒイロ・ジェリドは同じ流れのストーリーを持っていても、オチが全員違います
また、別のグループになるとストーリー展開自体が全く違います。例えばヒイロモードでは単なるライバル役だったミリアルドが、自身のモードでは武者ガンダムという悪意を倒し、さらなる戦乱に身を投じる、と言うストーリーとなっている、と言う具合です

本音を言えば、全て同じストーリーで、それぞれの立場・視点からの描写があるのが楽しいんじゃないか、とは思うのですが・・・そうすると10人以上のキャラクターで、同じマップで同じ事をやる必要があり、途中で吐きそうになるのは目に見えていますがね

ですがそんな中、一貫して何らかの形で仇役なのはシャアです
そのシャアと、いろいろな意味で確執のあるハマーンは、オリジナルモードで何らかの決着を着けることができるのでしょうか?


基本的なストーリーはカミーユ編と同じ。細かい差異を挙げていく

ミッション1でのスタート地点がカミーユと違い、北北西のサブルームBからである
このフィールドの制圧から始めて、周囲を固めていくのだが、ちょっと注意しなければならないことがある
下図はサブルームBを制圧した直後の映像だが、移動できるゲートがマップの内側にしか向いていないのがお分かりいただけるだろうか(画像右上の拡大マップ)
20080415-02.jpg
つまり、後々グレミーが裏切ることが分かっているのに、マップ外側に出て行くことができないのである
画面北北東のグワダンに辿り着くには、マップを東進してA&Bフィールド制圧後、メインルームを攻め落とす必要がある
しかしこのメインルーム、広い場所に敵MSが細かく散らばっており、一気に攻め落とすというのが非常に難しい状態にある。拡大マップ上に表示される点をよく見て、効率よく敵を倒さないと、すぐ近くにいるのに助けに行けないグワダンの状況にいらつくことになる

今回はドモンはこちらを遊撃しに来るので、プル同様どこかのフィールドで対戦することになる
■▲の攻撃や■■▲が効く。攻撃は最大の防御なので、一度攻撃が入ったら■連打お薦め
ちなみにカミーユであるが、見事に戦艦ドッグにハマって出てきやしない
その戦艦ドッグは、E&Fフィールド(南東やや中央寄り)を制圧しないとゲートが開かない。それまでの間気を揉むかも知れないが、カミーユが撃墜されることはないうえ、守備隊長が出るくらいまで粘っちゃうので、放っておいてもいいだろう


ミッション2はほとんどカミーユ編と同じ
ただ、今回はストーリー展開が分かっているので、マップ南端から重点的にじっくりとせめ上がることにしてみたら
20080415-03.jpg
うっかりこのマップで1000機撃破達成
最終撃破数1,349機・・・キュベレイ恐ろしすぎ
ミッション3もカミーユ編通り
たまたま師匠を打ち倒せたので、これでドモンが居残るかと思いきや、やはり敗走する師匠を追って消える
仲がイイにもほどがあるぞ、おんどれら
ミッション4では、スタート位置がカミーユとは反対側の南東
この場合、プル&プルツーがジュドーと遭う前に撃墜するよう指示される
つまり、こちらの場合はエマさんが敵に回るのは止められない、と言うことだ
で、最後にシャアの相手をするんだけど
相変わらず「私と共に来るつもりがあるのなら・・・」などと油断を誘っておいて、ハマーンに一矢報いようとする姑息な手段を取る
20080415-04.jpg
間一髪の所をカミーユに助けられるハマーン

この辺りでハマーンにも少し心境の変化が訪れる
その結果が、カミーユ編ミッション5でのセリフに繋がるようだが・・・
そのミッション5であるが
スタート地点が南南西からで、僚機にアムロとジュドーが居るのはカミーユ編と同じ
港湾地帯→Dフィールド→Eフィールド→コンテナ区画、と北上するうち、港湾地帯にアムロが残り、Eフィールドにジュドーが残ってフィールドを守備するような形になるので、結局ハマーンも一人で戦うことに

さてプレイ中、ハマーンの心の機微を現すような会話イベントがある・・・が
アムロ「カミーユへのアドバイス、様になってたじゃないか。彼を信用する気になったのか?」
ハマーン「私は勝たねばならんのでな・・・使える物は全て使わせてもらうさ。アムロ・レイ・・・貴様でもな・・・」

(中略)
カミーユ「ハマーン・・・あまり大尉のことに気を取られすぎるなよ。死んだら、元も子もないんだからな」
ハマーン「フン・・・お前こそ、シャアに言いくるめられんよう、せいぜい気をつけることだ」

どこまでツンデレだよ、この宇宙ミンキーモモめ
素直に、仲間も良いなぁって思ったって言えばいいものを

んで
このまま中央でシャアと対決するのかと思いきや、マップ上のイベントがカミーユとはかなり違っていた
中央での決戦を避けるため、南へとって返してFフィールドを攻め落とし、それから中央を攻めたのだが、ジェリドもシャアも出てこない
で、アッサリ中央を攻め落としてしまったら、ジェリドはFフィールド近辺に出現し、カミーユを追い始める。彼を撃破されては元も子もないので援護に向う。が
20080415-05.jpg
ハイ、見事に地形の端に追い込んではめ殺ししました(鬼)

ジェリドを撃墜するとイベント発生
武者ガンダムが出現し、マップの5ヶ所にシャアザクのコピーを1体ずつ降らせて行く
これを撃破することが次の目的
武者ガンダムの力を使って、自分のコピーを作ってかつての仲間を襲うなどと、姑息と言うかやることがえげつないというか・・・が、アムロの言うとおり所詮コピー、たかが知れている
3体のシャアザクコピーは自分で撃破。港湾地区のシャアザクコピーをアムロが撃破(しかもイベント発生直後なので、この撃墜自体がイベントなのかも知れない)、コンテナ区画のシャアザクコピーはジュドーが撃墜した
こうする間にも、武者ガンダムは戦場を混乱させるためにマップ各所で暴れるので、シャアザクコピーへの対処は迅速に
これが終わると、ようやく中央広場に武者ガンダムがお出まし
その前に周辺地帯を全て制圧してから迎撃に。ここではカミーユが手伝ってくれるので比較的楽である
問題はこの後、シャアの百式との一騎打ちである
20080415-06.jpg
この一騎打ちの直前に、味方は全機引き上げてしまう。常に孤高の存在であり続けようと突っ張ってしまったが故に、仲間もなくただ一人で決着を着けることになるのだ
言う間でもないが、こういう状況なのでマップ上のアイテムボックスは絶対に開けないこと
また、シャアの攻撃は激しいため、なるべくガードで様子見ることを薦める
特にこちらが距離を取ると、そこに向って駆け込んでくる癖があるようなので、その時に■連打の攻撃を出しておくと打ち返せる率が高い

20080415-07.jpg
結局最後は、腕一本を選別代わりに残して、シャアは逃げてしまう
そんなシャアの相変わらずな態度に、ハマーンは追撃する気も起きない・・・そして、シャアに執心する自分も相変わらずだと自嘲気味に笑う
そこへ、戻らないハマーンを心配してカミーユが駆けつけるのだった
20080415-08.jpg
ここでZガンダムを見やって
「変ったな」
と呟くのは、果たしてカミーユへの言葉なのか、自分への言葉なのか

よく考えてみれば、シロッコモードで集まってくるキャラクターは子供ばかり。その中である意味唯一の大人だったシロッコは、ジュドーという"どんな時でも前向きで明るい無垢な子供"を導く大人のキャラクターになることで救われてた、と言える
一方で、大人へ成長しだしたカミーユの、新たな指導者としての一面に救われるハマーン
それがガンダム無双での、二人の少し救われた姿だったのだ
オフィシャルモードでは出せなかったスペシャルアタック三段目は

ファンネルを射出しつつ、敵に向って高速巡航形態で突っ込むというもの
20080415-09.jpg
突入方向はある程度プレイヤーが選べるが、例の"ビームサーベルの舞"の後に続く攻撃であるため、下手をするとその時狙いたい相手が射軸から外れてしまっていることもある
これを避けるには、スペシャルアタック一段目を出す段階で、狙いたい相手との距離をMS1.5体分ぐらい開けておくことがコツのようだ
そうすると、ビームサーベルの舞の後にも相手との距離が保たれ、ほぼ狙い違わず三段目までヒットさせられる

なお、他のキャラクターと連携している場合に、希に出る"四段階目"がこれで
20080415-10.jpg
両手のビームサーベルを、ブーメランのごとくぶん投げて2ヒットさせると言うもの
ビームサーベルって、投げて戻って来るもんだっけ?と突っ込んではいけない
ジュドー「今回も見事に悪役だったね」
ドモン「しかも外道っぷりに拍車がかかっているぞ」
ロラン「あ、ガンダム無双をプレイしていないよい子の皆さんに説明しますと
他の代表的仇役の皆さんは、武者ガンダムに"すり寄って"力を使えないかな~って探ってるか、そもそも完全破壊を目指されてるんですけれども
シャアさんだけは明確に武者ガンダムの力を"使って"るんです。しかもハッキリと人類の粛正も口にしてる。さすが、初代からの仇役ですね

以上、なぜなにガンダム無双でした~」

カミーユ「挙げ句の果てに、ハマーンとの決着も着けないで終わってるし・・・」
ミリアルド「どこまでも消化不良な男だな。これでは、ハマーンが戦いに溺れるのも分からんでもない」
ヒイロ「だが、決着が着かずに良かったのかも知れん。カミーユ達と図らずも同行して、その"暖かみ"故に戦いに固執するのを止めた・・・それがあのエンディングという意見もある」
カミーユ「それでハマーンが周囲と分かり合えたなら、俺は良いんだけどな」
ハマーン「フ、フン!貴様らと馴れ合おうと思って同行したのではないのだからな。たまたま利害が一致しただけだぞ
ジュドー「もうツンデレはいいから」
ハマーン「そうかジュドー、分かってくれたか!」
ジュドー「それとこれとは話が違う!!」

ロラン「それにしてもますます、アムロさんとシャアさんのモードを、早めにやらないことにはマズくなくなりましたね。何か僕らも消化不良ですよ」
ドモン「管理人曰く、この二人のモードは最後に取っておきたかったらしいが」
シロッコ「だがそれは承諾しかねるな。今や管理人の中では『武者ガンダムに取り込まれて暴走したシャア』のSSを書きたい、などという聞き捨てならん野望が膨らんでいるようだからな」
ロラン「うわぁ、それはマズいですよ。さっさとシャアモードをクリアして、ちゃんとあの人の真意を確認してからじゃないと」
シロッコ「それで本当にオチが人類の粛正だったらどうするのだ?」
ドモン「その時はこのシャッフル同盟、キング・オブ・ハートが命を張ってでも止めて見せよう」
アムロ「いや、それ俺の仕事だから」
スポンサーサイト

テーマ : ガンダム無双 - ジャンル : ゲーム

2008/04/16 00:02 | 【ガンダム無双】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |