【SRW-MX】ざまぁみろドルチェノフ

スパロボMXはストーリーはグダグダですが、演出の良さには目を見張るものがあります
使用されているBGMのチョイス&アレンジは良いですし、なにより援護・合体・支援攻撃におけるアニメーションのできの良さは秀逸です。スパロボZはこれを越えるのでしょうか?

そういえばこないだたまたま、アムロのディジェSE-Rの後ろにいたエヴァ初号機が、これまた偶然気力上がりまくってて、ビームサーベル攻撃のあとに続けて弐号機とユニゾンキック放ってくれたときは、そのBGMとも相まって結構格好良かったですよ

20080508-01.jpg
この図がどうかしたかと?
・・・いや、一回やってみたかったんです、ガンダムだらけの支援攻撃
え、ガンダムじゃないのが若干混じってる?
この際細かいことは気にしない
ちなみに上図は左から、カミーユ・シャア・ジュドー・アムロ・ビーチャで、ジュドーの支援攻撃Lvが4になったので実現した姿であります
何、また中の人がおかしくなってないかと?しかもなんでビーチャがZで一軍出撃なのかって??

これから語る46話は、そんなガンダムへの偏愛と、ドラグナーへの偏愛がないとクリアできない内容だからですよ!
(※古いゲームですが、ネタバレがあるため詳細は"続き"以降に記述します)


第46話、つまりドラグナーの物語の終着点
お約束のケーン離脱イベントがあるところですね
知ってる方は知ってると思いますが、このマップの前半はD-2&D-3&ゲッターGそしてカミーユ(MSは選べる)が強制出撃になります
通常ではこのまま4ターン耐え、途中で出てくるD-1への説得を行って撤退するだけ、なのですが
この前半に出ている敵ユニットを全部倒すと、面白いことが起るのです

それ以前に資金稼ぎもしたいところだったので、この一見無謀そうな"敵掃討戦"に挑戦することにしました

    マップを簡単に説明すると
  • 味方初期配置は、マップ一番手前(つまり南端)
  • そのすぐ前方に、ゲバイ・マッフ4機ずつが左右
  • 次列にドラウが左右に三機ずつ
  • 三列目にギルガザムネが2機
  • 四列目にダイマジンが左右に4機ずつ
  • 最奥(つまりマップ北端)に、ギルガザムネが左右に4機ずつ

ほとんどのユニットが2万越えのうえ、ダイマジンに至ってはディストーションフィールドを持っている
こんなんにMS1機にMA2機でどう挑めと?
と言ってもゲッター一機じゃ荷が重い・・・と普通は思うでしょう

でもなんとかなっちゃうんですよ
ここでの鍵はまずカミーユの存在
あるすのプレイ中の、このマップでのカミーユのステータスは下図の通り
20080508-02.jpg
PPをつぎ込んで、鬼のような回避数値になっています
これは敵仕様のケーンよりも、後に仲間になるマイヨさんの数値をも軽く上回っており、どのMSに乗せていようと、大抵の場合かすりもしません

続いてMSのチョイスですが、ここはディジェSE-Rで行きました
データは下図の通り
20080508-03.jpg
一応強化パーツでハロ装備中で、運動性最大改造済み。それで160というのは、最大改造したZの運動性が170前後になることを考えると、あまり極端に高いというわけではありません
20080508-04.jpg
これでも結構改造してあるのですが、最高で4,000の攻撃力
これは素のZZのハイメガキャノンと同等レベルで、これも特に突出してはいない
しかしそれでもディジェSE-Rを選んだのは、何よりこの武器構成なのです
武装4種類。でも、ほぼ全ての武器が弾数制
そのため、連戦中でもEN切れの心配がないし必ず当たる上、ディストーションフィールドをものともせずにダメージを与える強者揃い
最強武器がビームサーベル
ビームサーベルには使用回数制限がないので使い放題
νガンダムでさえ、接近戦の"格闘"でEN30消費することを考えると、コストパフォーマンス良過ぎである
クリティカル補正が異常
このパラメーターは、クリティカルが1段階改造してありますが、それだけでバルカンが補正が+43
ビームサーベルに至ってはクリティカル補正+73である。どんな敵にどんな攻撃しても、必ずクリティカルが出る恐ろしい性能

もしディジェSE-Rがなければ、百式改をフル改造したうえで接近戦(=炸裂ボルト)、またはZを改造して(もしあれば)強化パーツのソーラーセイルを付けて、これまた接近戦(ロングビームサーベル)で同じ事はできるんじゃないかと・・・なるべくメガ粒子砲やハイメガランチャーを使わないことがポイントになる

とにかくこのディジェSE-Rinカミーユは、単機で敵の中に突っ込ませてひたすら削り役にします
そんなことしたら囲まれて、(百式改なら)メガ粒子砲を使わざるを得ないんじゃないかって?それがそうじゃないんです
このマップの敵のほとんどは動かない
三列目のギルガザムネより後ろは、初期配置で武器が届く範囲に敵がこないと攻撃してこない
攻撃すると言ってもEnemyTurnの時だけ
回避系精神コマンドの利用率がかなり経る
カミーユにはリベンジがついている
敵ターンに攻撃されると攻撃力が上がっている上にクリティカル連発w

では他のユニットはどうするのか?
あるすの場合、マップ西にあるこの位置を拠点にしました
20080508-05.jpg
なんでD-2の横の資源衛星の上に乗らないのかというと、ゲッターのEN回復用だから
それ以外に、この位置がベストチョイスなのは理由があります
上図でギルガザムネが1機映ってますが、これは前述した三列目のヤツラの内1機(右)。左はすでに削り殺した跡で居ません
そう、このD-2の配置の場合、三列目のギルガザムネを、射程外から狙い撃ちできるのです
どうせこいつら動かないし、敵ターンでもこっちが範囲外なので攻撃もできないし、まさにやりたい放題

で、そのD-2とD-3ですが、どちらかがD-1に狙われることになります
しかし、D-3の運動性はすでに200になっているので、敵仕様のD-1ですら当てに来れません
なのでD-2が狙われることになるのですが、これまたMAの分際で装甲がすでに1,700まで改造してある上、タップに"ガード"を付けてあるために、最終的に防御でD-1のレーザーソードでも1,500くらいしかダメージ喰らいません
上図の配置でギルガザムネを削りつつ、D-1の攻撃は我慢の子&D-3で回復、と言うのを繰り返すと良いでしょう

ではゲッターはどうするのか?
ウチの場合、弁慶に早々にSP回復がついてますので、開始直後とりあえず気合を3回唱えます
その上でゲッターライガーに変形した上で、ディジェSE-Rに随伴しつつ敵のトドメを刺すのがお仕事です
隼人のカウンター能力があれば、前座のゲバイなどは一撃ですし、万が一反撃されてもゲッタービジョン発動、ノーダメージ確定と言ってもいいので楽ちん
またギルガザムネとダイマジンは、ギリギリまでディジェSE-Rで削った後に"必中"をかけてゲッターライガーで飛び込めば、これまたノーダメージ
ENが足りなくなったら資源衛星に戻って一休み
余裕があるときは、これまた隼人の"幸運"でさらなる資金稼ぎを狙いましょう(だからカミーユが撃墜しては駄目なんである)

そして結果として
20080508-06.jpg
ふっ、やり込み派だとも
なんか悪いか!

この後、大事なケーン君をいぢめてくれたお返しをたっぷりしましたとさ
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2008/05/08 12:39 | 【MX(ポータブル)】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |