【SRW-AP】風来のアクセル~スーパー編 10~

ナニやら物好きな人が、「国際ガンダム研究会」なるものを立ち上げるらしい
(参考サイト)
お禿様も呼び出して研究したりするつもりなんでしょうかね・・・
真っ向から否定されそうだけど(苦笑)


戦闘台詞集8
20080716-02.jpg
なかなか聞けない、戦艦の回避台詞

戦闘台詞集9
ワイルドヘヴンさんのリクエストに応じて、ヴァイサーガ in アホセル
20080724-02.jpg
(※水流爪牙 使用時)
記憶喪失にもほどがあるw


第二十七話「あなたがいて、私がいる」
占領されつつあるジャブローではマリーメイアが実権を握りつつあり、最高権力者であるという宣言を承諾して全世界にそれを放送せよとのお達しがあったらしい。
しかし、勿論三輪が首を縦に振るワケはない。
っていうか三輪でなくても認めたくはありませんわなw
しかし、デキムやレモンをはじめとする頭脳派が巧みに言葉を操り、三輪や囚われのリリーナを揺さぶる。
だがここで一報が入る・・・
ロンド・ベルのガンダムタイプが接近しているという!
デキムは、ほぼ手の内に収まっている基地の隔壁を降ろさせて侵入を阻む。
さらにここが連邦の本部であるが故に破壊はできまいとタカをくくっているようだ。
あぁ、確かにロンド・ベルはそんな無謀なコトはしないだろうさ・・・
でもそこにはリリーナもいるんだろう?

「ヤツ」が隔壁をブチ抜くのは目に見えておりますな(笑)

一方こちらは同基地の医務室。そこでは自爆から生き延びたアクセルが目を覚ましていた・・・
するとそこに爆音。
さらに現れたレモンによって状況は説明される。
そして「記憶が戻ったのなら戻って来なさいな」と復帰を勧めるレモンだが、「この世界には我々の居場所は無い」と悟ったアクセルはレモンとの関係を含めて決別する事を明言する・・・
しかしレモンは彼に銃口を向けるなんてコトはせずに修理と自爆装置除去の終わっているソウルゲインの格納ポイントを告げる。
さらに次元転移装置が完成しつつあり、一番安全な場所・・・・
即ちツヴァイザーゲインに格納される事を教えてくれる。
そしてアクセルは「この世界だけではなく、我々のような者にはどこにも居場所など無い」と告げ、その場を後にするのだった・・・

やれやれ・・・クールな会話じゃないか、こいつが。

ここでマップ開始。
まず姿を現すのはゼクスにデュオ、カトルにトロワの四人。
敵機にはどうやら接収されたと思われるドラグーンも配備されていて油断ならない。
うわ、量産機のクセにそれなりに高い性能のサーペントもいるよ・・・
とりあえず援軍が来る可能性もあるので、密集陣形をとって少しずつ進軍して凌いでみるコトにする。
すると援軍は援軍でも、敵側の援軍が来ちゃったよ・・・
W17率いるシャドウミラー部隊です。(汗)
ゼクスの会話から味方援軍は到着までしばらくかかるなんて言ってるし、ちょいとやばいんじゃないですかい?
と思ったのも束の間だった・・・・・

『ソ ウ ル ゲ イ ン 復 活』

勝ったッ!第二十七話・完!!(いやいやいやいやw)
しかしここで五飛が敵として出現する。
続いてヒイロも降下。
さらにナデシコ登場・・・
遅いッ!もう敵の六割以上はソウルゲインが潰しちゃったよw
そして戦闘は進み、ドラグーンは全機破壊。
トーラス(黒)なんて見る影もあったもんじゃない(笑)
そしてアルトロンを撃墜するとイベント発生。
どうやら平和解放軍の兵士が一斉に蜂起を始め、戦局は傾き始めたようだ!
しかしここで私は過ちと犯す・・・・・
「間違えてヒイロで自爆した」
被害
・メタス(撃墜)
・トーラス(撃墜)
・グレンダイザーMS(残り500)
成果
・ゲシュペンストMk-2(一機)

・・・・・・・・・泣きそう。
しかし、残る敵機はもはやW17のヴァイサーガのみ!
しかも残りHPは21305しかない・・・・・・
では久々にいってみましょーかっ!
『コード麒麟、でいぃぃぃやっ!!!』
29873・・・・余裕だぁッ!!!!
ふぅ、スッキリしたwww
っとと、本筋に戻りましょう。

自軍が壊滅し。もはや手も足も出ないマリーメイア軍はヴィンデル達に見限られた。
故にマリーメイア達はシャドウミラー製の次元転移弾によって消滅の危機に立たされる!!
爆発すると爆心地から半径50kmの空間が消滅するという・・・!
しかもツヴァイの転移装置が外されて使用されているため、シャドウミラーには被害が及ばないという卑劣な方法である!
事態は一刻を争うがしかし、ライガーとグレンダイザーによってマスドライバー攻略と同じ手法による破壊作戦が決行される!
取り残されたリリーナはお約束通り、ヒイロが救出にあたるようだ。

そしてジャブロー中枢部に到達したゲッターチーム、デューク、アクセルは転移弾の停止に成功したらしい・・・・

さらにデキムを追いつめる一行だが、悪あがきにリリーナの殺害を試みる!
しかしマリーメイアが庇い、さらに十三の精密射撃によってデキムは射殺。
マリーメイアはヒイロの弾無き銃にて「殺され」、新たな人生を歩み始めるのであった・・・・
まぁ、しばらくは絶対安静ですが(笑)

インターミッション
資金:300
アクセル
(スキルパーツ大幅追加)
・インファイト+1
(これより下、引き継ぐ事が分かったので二週目以降に備える意味も込めて)
・ガンファイト+1×6
・ヒット&アウェイ
・シールド防御+1×5
・切り払い+1
・援護防御+1×2
・底力+1×2

・・・をそれぞれ追加。後は闘争心とSP消費ダウンを付ける予定。
レベル:29
撃墜数:159
ソウルゲイン
大型ジェネレーターをギガジェネレーターに換装

クワトロ
レベル:26
撃墜数:43
ジムカスタム
武器改造:フル改造達成!!
機体改造:フル改造

一矢
レベル:24
撃墜数:51
ダイモス
武器改造:無改造
機体改造:37%
HP:無改造
EN:八段階(フル改造)
運動性:一段階
装甲値:七段階
強化パーツ(三枠)
ビームコーティング 大型ジェネレーター
ハイブリッドアーマー

第二十八話「それぞれの戦う意味」
ジャブローの一室にてブライト、ユリカ達からねぎらいの言葉をうけるアクセル。
しかし手放しに喜んではいられない。
アクセルの立場やシャドウミラーの概要を把握するためにも、アクセルは説明を始める。
そしてシャドウミラーは「地球連邦軍特別任務実行部隊」まあいわゆる特殊部隊であることから話されてゆく。

一方アクシズの司令室ではハマーン率いるネオジオンの上役が会議中。
地上を攻める作戦についてのようだが、どうやらシーマが一枚噛んでいるご様子・・・・

所戻ってジャブローの一室。
そこでアクセルの口から語られる「向こう側」の存在と状勢・・・
やはり一同は驚きつつも、話が飲み込めない様子ww
それでは話を噛み砕くためにも!とイネス見参。
そして詳しくやさしくコンパクトに説明されて、向こう側というのはパラレルワールドであると分かる。
そして向こう側の世界は大きな戦争を制し、それこそ大きな平和を手にしたという。
しかし争いの消えた向こう側は平和ボケで腐敗してしまった。
それを憂いたヴィンデルはクーデターを起こし、常に戦争が繰り返される世界を作ろうとしたらしい。
しかしヴィンデル達は向こう側のゲシュペンストMk-3(OGSでは青いアルトアイゼンに、凶暴化したキョウスケの乗ったもの)
率いるゲシュペンスト部隊(OGSでの名称はベーオウルブズ)によって破れ、次元転移装置でこちらに渡ったというのが話の始まりだったようだ。
そしてゲシュペンストは向こう側では量産されていたために、シャドウミラーも使用しているというのがタネ明かし。
ちなみにこちら側の正式採用機がドラグーンなのは、内部工作によるものだったという。
まあしかし、向こう側と違ってこっちではD兵器が現役のためにドラグーンもかなりの高性能に仕上がってしまったのは誤算だったようだ。
シャドウミラーはゲシュペンストを五百機も保有していたらしいが、転移の際に時空のねじれに巻き込まれて大半がロストしたとのこと。
故に規模は大きくはないが、人造人間であるWシリーズが生産されているために兵員には事欠かないという・・・
そしてシャドウミラーの最終目標は、こちら側で規模を大きくしてから元の世界に復讐する事であると明かされる。


シャドウミラーは各組織にアクセルのようなスパイを送り込んでおり、情報操作を行っていたとのこと。
リオン大元帥暗殺もアクセルの指示だったらしい・・・・
もちろん一矢は激昂してアクセルに殴り掛かるが、周りになだめられる。
そしてアクセルの処遇は、ロンド・ベルの監視下に置くという名目で現隊復帰ということになった・・・

そして所移って司令室では、三輪がいろいろ吠えていた後に重要な問答が。
なんと三輪はジャブローが襲われていた時に、同時刻に各研究所が異星人の襲撃を受けていたとの事実を隠蔽していたのだ!!!!
怒りに燃える一同、そしてユリカの脅し「パパに言いつけてやる!」に半ば屈した三輪は研究所救援の命令を下す他ないのであった・・・www
そこにレディ・アンからの通信。
どうやら早乙女研究所の被害が最も大きく、すぐにゲッターチームをよこしてくれとの内容である。博士も重傷だとか・・・・!!
さらに博士の口から何か伝える事があるらしい。

そしてこちらは海底城。
ハイネルはボルテス不在のビッグファルコンを潰したとて勝利では無いと不満を垂れる。
しかしブライ大帝他の上役に絡め手は重要であるとなだめられ、海底城で作戦会議を行うようだ。
さらにハイネルはジャネラとコンタクトを取り、独自に軍備を強化する思惑のようだ・・・・・

一方こちらジオン基地ではギニアスが高笑い。
どうやら念願のアプサラス完成に行き着いたようで・・・
さらにジャブローを攻めろとの命令も下っている様子。
しかし侵攻のタイミングが解せぬとあり、ノリスは怪訝に思っているようだ。
・・・・・捨て駒の予感?

ここでやっとマップ開始。ジオン軍がぞ~ろぞろw
あぁ、あるすさんもやってたけどココでノリスを撃墜しなければ味方になるんだよなぁ・・・
よし、いっちょう味方にしてみるか!とにかく戦闘開始。
いや~一矢のエースボーナスは凄いね、切り払う切り払う!!
バウもズサも全ッ然怖くないよ・・・・すげぇ!
しばらく戦っているとダンゲル率いる異星人部隊が出現。
まあ先にジオンを片しますかね。
するとお次はネオジオンが降下してきた!こりゃまた敵の多い事で。
しかしここでギニアスのMAP兵器を受けてケーンが脱落!
ヤバいな・・・戦局が傾いてきたかもしれない。
ライトも脱落。こうなったらもう仕方が無い・・・・
『片っ端からぶっ潰す!!』
・・・っておぉっ!?ドモンがギニアス倒したら愛覚えてインファイトも上がった!
傾いた戦局とは言っても、傾いていたのは私向きだったようだなっ!
あ、ちなみにどうせ味方にしても使わない上に勇者の印は欲しいのでプルプル姉妹は悪いけど撃墜。
そしてクワトロがエースになった!
第二十八話・完!!(いや、だから・・・w

およ?ダンゲルを撃墜したらグレート2で復活しやがった・・・
まあ、あとのお楽しみにとっときますかね。

するとここでグレミー駆るクィン・マンサが固まっている味方にMAP兵器をぶっ放す!
いかんノリスが堕ちそうだ・・・最優先撃破目標、クィン・マンサ!
『でいぃぃやっ!』(28985)
はい撃破ァ!www
そして残ったダンゲルも烈風正拳突きでTHE END。

さて・・・味方にすべく残しておいたノリスはというと、シローのリアル系っぽくない熱い説得とアイナの願い、そしてブライトの情けにより無事に我々の味方となってくれたようだ。

さてさて謀反を企んでいたグレミーを捨て駒として始末したハマーンは、しばらくの間は静観を決め込むつもりのようだ。
そしてなんとレモンもアクシズにいる!
何かハマーンに話があるようだ・・・・・

所変わってジャブローでは左近時博士が各研究機関の代表として来ていた。
どうやらダイモスの強化パーツを届けてくれたらしい。
ダブルブリザードを強化し、烈風正拳突き・改が使用可能に!
そして改造が終了するまで休憩しようとしていた騎兵隊やその他大勢が博士のトレーニングメニューを渋々こなす事にww
アムロとクワトロは打ち合わせの名目で脱出(笑)
そしてアムロはクワトロを問いつめ、いつも通りのあの会話。

一方ブリッジには捜索隊が地底城を発見したとの報告が入っていた・・・

インターミッション
資金:1100
アクセル(スキルパーツ:切り払い+1を追加)
レベル:30
撃墜数:165
ソウルゲイン
依然変わり無し

クワトロ
レベル:27
撃墜数:51(エース達成)
ジムカスタム
依然変わり無し

一矢
レベル:27
撃墜数:54
ダイモス
武器改造:0%
機体改造:55%
HP:四段階
EN:八段階(フル改造)
運動性:二段階
装甲値:十段階

一段落ついたらグフカスタムも改造しようかな・・・・w

第二十九話「地底城強襲」
こちらは単独行動中のゲッターチーム。
どうやら無事に早乙女研究所に到着したようだ。
すると出迎えに現れたのはレディ・アンと、なんと重体のはずの早乙女博士!!
重体というのは記録上のみで、なんらかの隠れ蓑の様子?
そして一行は格納庫に通されると、「ヤツ」がお披露目される。
そう、我らが「真・ゲッターロボ」である!!!!!
どうやら今回の襲撃により、敵はともかく連邦にもその存在が明かされてしまい、不本意な扱われ方と嫌う博士は「せめて私の目の届く所で運用してほしい」との考えからチームを招集したというのが本当の話。
そして戦争が終わった暁には研究所に返却する予定での運用方針になる模様。
まぁ・・・そうでもしないと世界征服の一つも出来そうなロボだからねぇ、ヤツは。

そして本隊と合流するためにも、現地集合というコトで次の作戦目標の地底城を目指す事になったようだ。
さらに、謎の人物が博士の要望により助っ人として参戦するようだ。

って、なんか台詞が「あの人」っぽいけど・・・!?

一方こちらは場所が割れて慌てつつある地底城。
ハイネルは状況に真っ向勝負を挑むべく、こちらに決戦を仕掛けてくるつもりのようだ・・・漢らしいっ!
さらに工場を借り受けていた地獄大元帥も、新型ロボットで加勢してくるという。

ここでマップ開始。まずはセントマグマを始めとする混成部隊がお目見え。
こちらの戦力は真・ゲッターのみ。
・・・・・やっぱコイツ、性能えげつないなぁww
すると2PPに味方援軍が・・・ってえぇぇぇぇぇぇぇぇ!?!?
『東方不敗』

・・・・真・ゲッターが霞んで見えるよママン!!
っていうか何で生きてるんだよこのおっちゃん!(失礼)
やべぇ!風雲再起に乗ってるせいか、HP10000もあるよ・・・
この人だけで百人力だな。
そして到着する味方本隊。
・・・・・・・勝ったッ!第二十九話・完!!(今回はマジ)
すると向こうも負けじと新型を繰り出してくる。
量産型グレート!
しかし我々の勢いはもはや止まらない・・・。
されど向こうも一筋縄では行かぬご様子、百鬼帝国の増援!
とうとう大将首のブライも出陣か・・・
えぇ~い!こうなったらまとめて相手してやるともさ!
ありゃ?ドモンがいつのまにかエースだ・・・
ボーナスは「気力上限200」!こりゃまた化け物臭ぇなぁオイ!!
とまあ気を取り直して・・・
ヒドラーに烈風正拳突き・改!
ブライにストナーサンシャイン!!
そして最後、ジャネラには「究極石破天驚拳」!!
・・・消費EN100ってのは半端ないなぁ。
ともあれ戦闘は終了!
このまま一行は地底城へと突入するようだ。

地底城では皆が覚悟を決め、迎え撃つ気マンマン。

そしてアーガマでは東方不敗とシャッフル同盟が問答を行っていた。
そして師匠は「人類抹殺は諦めきれぬが、しばし様子を見る」との事で味方参戦決定!!

一方地底城の牢獄では、剛博士が隙を突いて脱獄。

はたして剛博士の命は助かるのか!この戦いの行方やいかに!?
次回、第三十話に・・・ジャスティーン!!(なんちゃって

インターミッション
資金:7700
アクセル(スキルパーツ:インファイト+1と闘争心を追加)
レベル:30
撃墜数:169
ソウルゲイン
依然変わり無し

クワトロ
レベル:28
撃墜数:56
ジムカスタム
依然変わり無し

一矢
レベル:29
撃墜数:56
ダイモス
武器改造:6%(一段階)
機体改造:74%
HP:十段階(フル改造達成!)
EN:八段階(フル改造)
運動性:四段階
装甲値:十段階

マスターガンダムも改造候補だな・・・・

《管理人より》
何か部隊のオヤジ比率上がってません?
そもそもスーパー成分が無茶苦茶濃厚になっているような

あ~、そういや二周目にして、ハヤトさんのエースボーナス獲得しましたよ
「パイロットの地形適応『陸』をSにする」
どないせいっちゅうねん
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2008/07/29 00:25 | 【Aポータブル】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

オヤジ・・・・

う~ん、オヤジ比率ですか・・・
たしかに少~し上がりつつありますなぁw
・東方不敗
・ノリス・バッカード
・クワトロ・バジーナ(年齢的には・・・)
・ブライト・ノア(この人も年齢的に・・・)
スタメンではこのくらいのモノでしょうか。
ベンチ組はサウス・バニング大尉くらいしか思いつかないです・・・(汗)

それにしても東方不敗ですけど・・・・
あるすさんは味方にならなかったのになんで私は味方になったのか・・・
ギアナ高地ルート行ったのとアレンビー仲間になったのが条件なんでしょうか?
っていうかアレンビーも奇跡的な偶然で味方加入でしたからねぇ・・・
なんか自分のプレイ、半ば運任せな進め方になってますね(笑)

あぁ、もうこれで一生分の運は使っちゃうのかなぁ(遠い目)

No:392 2008/07/29 20:26 | ワイルドヘヴン #- URL [ 編集 ]

親父か

でもガキの比率も高い。

コンバトラーチーム
ザンボットチーム
ボルテスチーム
これだけで13人

あとエステ隊にシャッフル同盟など過半数は子供。

ワイルドヘブンさん、私の所では師匠はお亡くなりになったぽい。おそらく条件としては
ギアナ高地を選ぶ
アレンビーを助ける
師匠が死んでいない
ドモンの撃破数(師匠なら有りそうだから)
これらの組み合わせかな?

No:393 2008/07/29 20:45 | 飛白 #- URL [ 編集 ]

ネタが尽きないのはいいことだ

あともうちょっとで「ガンダムバトルユニバース」0093ネオ・ジオン クリアだ!

ワイルドヘヴンさん>
>それにしても東方不敗ですけど・・・・
イヤ、それで人生の運を使い切ったなんて言ったら、今年前半にいろいろあった事の方が充分運を使い切ってませんか?(苦笑

飛白さん>
>でもガキの比率も高い。
つーかむしろガキだらけな件w
我々にとって甲児君や竜馬さんは「年寄り」に見えても、実際彼らは永遠の10代だったりする現実
ただし、チェンゲ見慣れてると、やっぱり竜馬達はオヤジーズ
ナンテコッタイ

No:395 2008/07/29 21:13 | あるす #- URL [ 編集 ]

諸処の事情から・・・

スパロボAPが全く出来ない状態であり、溜まっているフラストレーションを発散するため皆さんの闘いぶりを拝見しにきました。

で・・・
師匠:撃墜数もそうですが、8話目で宇宙選んだら諦めろってことみたいです・・・(戦力的には地上なのですが、そうすると8話の攻略が難しくなるし、ネタ的にはララアを味方にしてみたいしで悩みどころですね)
チェンゲ見慣れてると、やっぱり竜馬達はオヤジーズ :でも、時空飛んだせいでチェンゲ竜馬がアムロの1コ下ってのが・・・あと、若干関係ないですが、チェンゲのケイって結構年上の女性(確認している限りではチェーンとマーベットに)タメ語だった。あれはビックリ

No:1994 2010/07/10 20:23 | 壱華 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |