【SRW-AP】風来のアクセル~スーパー編 12~

戦闘台詞11
20080727-32.jpg
甲児君は滅多に避けないので、こういう台詞は貴重

戦闘台詞12
20080731-18.jpg
自分で言うか普通?

さて、ワイルドヘヴンさんの記事も佳境に入ってきましたな
ちょうど飛白さんと同じ辺りを通っておられるので、お二人の記事を一緒に読むと
「ははぁ、なるほど。そういうことか」
と記録が一致するので、如何に木連ルートが厳しいかをひしひしと感じております

そう言う管理人、ガンダムバトルユニバースを猿のようにやり込んでおり、二周目放置中orz


第三十二話「怒りの日輪」
さて、突如火星へのボソンジャンプを成功させたナデシコ一行であるが・・・
どうやら皆は事前報告等が無かったためにご立腹の模様。
そしてイネス曰く、ボソンジャンプの本質はある程度判明したらしい。
そして木連があっさり退いた事を絡めて考えるに、火星に切り札があると見たようだ。
九十九も起き上がれる状態になったらしく、戦列に加わってくれる!
和平に向けて熱血を語る九十九・・・

ヒイロ「熱血で任務遂行ができるなら俺だって叫ぶ。」
・・・・アァカシック、バスタァーーーってか?wwwww

クワトロ「偵察を出すべきだな・・・ミスマル艦長。」
ユリカ「そうよ、熱血なの!アキト!」
クワトロ「・・・どうするかな?」
アクセル「ルリーン!
ルリ「もしかして・・・わざとやってます?」
アクセル「記憶が戻る前、そんな風に呼んでた覚えがあるのさ」
アクセル「・・・艦長に代わって。偵察部隊の出撃命令を」
ルリ「(たしか・・・ルリリン・・・)」

なんか偽の記憶まで蘇ってないか、アクセル?www

ともあれ騎兵隊が偵察に出る事に。

一方木連でも雲行きが怪しくなりつつある。
どうやら謎の敵に火星の遺跡が奪われたとのこと。
さらにナデシコが跳躍してきたとあってビックリ!
そしてここで謎の敵の正体が判明する。

「メガノイド」

・・・・ヤバいな。

そして所戻ってナデシコでは騎兵隊が偵察を終えて戻ってきた。
遠距離撮影による情報であるが、なんと遺跡を中心に破壊された木連メカが!
さらに写真写りがいいのか、コマンダー・ミレーヌの姿も確認された!
そして敵襲、やはりメガノイド・・・

さて、ここでマップ開始。
まずは普通の布陣でお出迎え。
しかし倒したはずのアイサーとリサーまでもが出現する!
合体されると厄介だな・・・ナデシコのMAP兵器ででも同時撃墜するか。
とにかく戦闘開始!
敵機の数が減ってくるとコマンダー・トーレスが出現し・・・
なんと、偽・ダイターン3を十体放ってくるからさあ大変!!
さらに前回に引き続きメタスが墜ちる!
もういい、メタスは金輪際出さんっ!!
アカツキも墜ちた。まぁ数合わせだし、どうでもいい。
そしてリサー・アイサー姉妹は仲良くグラビティブラストで昇天!
しかし、結局は合体しやがりました。
されどゲッタービームで消し炭になりましたとさw
トーレス・ミレーヌも、究極石破天驚拳にてジ・エンド!
中々に後味の良い戦闘終了でしたとさ。

ナデシコはメガノイドを倒すため、そして木連に対しても優位に立つために遺跡を目指すことに・・・・

インターミッション
資金:221700
アクセル
(スキルパーツ:インファイト、ガンファイト+1と命中値+10を追加)
レベル:35
撃墜数:207
ソウルゲイン
依然変わり無し

クワトロ
レベル:32
撃墜数:79
ジムカスタム
依然変わり無し

一矢
小バーム出向中
ダイモス
上に同じ

第三十三話「宇宙の果てに消えるとも」
さて、本編の前に味方の命中率に不安が出てきたので強化する事に。
ソウルゲインのハイブリットアーマーを勇者の印に交換。
ジムカスタムのメガブースターを高性能照準機に交換。
まぁ、こんなもんでしょう・・・
では本編、いってみましょう。

遺跡では、メガノイド達がナデシコ一行を迎え撃つべく準備を進めていた。

木連では、戦いに割り込むのはさすがに分が悪いとのことで静観するらしい。
こちらの隙を突いて攻撃してくるつもりのようですな。

ナデシコでも木連とメガノイドを戦わせて・・・と考えるも、漁父の利を狙っているのはむしろ木連だというコトで普通に攻める事に。

ここでマップ開始。
予想通りメガノイド勢はかなりの数を投入してきた。
メガニドと味方部隊の問答が行われ、重大な事実が明らかになる。
なんと、メガノイドは火星そのものを巨大な要塞に仕立て上げ、ボソンジャンプ可能な超兵器とするつもりだという!
そいつぁやべえという事で戦闘開始。
少し戦うとトーレスの偽ダイターンが出現、そろそろ本格的な戦闘に。
さらにコロスも出現、しかもゲシュペンストを引き連れて!
そしてミレーヌの催眠波により気力が下げられる!!
しかし敵の数は多い・・・故に気力では問題無し。
そしてコロスのアイアイを墜とすと本体がメガボーグ化!
しかも堅いのなんの・・・装甲3000!
HPも151500と伊達ではない。
しかし、こうなるとドンも出てくるのは目に見えているために無消費武器でゆっっっっくりと削る。
そしてトドメの玄武剛弾!さぁ出てこいドン・ザウサー!!
・・・・出ましたよ、化け物が。
装甲3300ってフザけてんのかあんたは!
しかも底力Lv9ときたもんだ。
と、と、とにかく援護の嵐を受けてみろ!(ビビりすぎw
攻撃するにつれHPが判明・・・
181500ってあんた、正直シャレになってませんよ!?
しかもHP回復(小)まで付いて・・・
これはツヴァイに向けてのリハーサルという認識でOKなのでしょうか?
しかしHPが判明したというわけで、残りHPは81204!
そりゃもう頑張りますとも・・・

そして、全員SPほぼゼロ、HPもENも弾数も非常に危うい状況で・・・

アクセル「受けろ、舞朱雀!!」
いよっしゃあぁぁぁぁ撃墜ッ!!

つ、疲れた・・・・・・・・・・

そしてユリカは問答無用で遺跡に相転移砲をブチ込む!!
しかし遺跡の防御システムは完璧で、傷一つ無し。
一同「ちょwおまww」な状態。
しかし、どうしようもない・・・

一方木連は優人部隊を集結、遺跡に向かうらしい。

遺跡では皆進入に成功し、調査を開始していた・・・
見つかったのはボソンジャンプの演算ユニット。
ユリカは再度それを破壊する事を提案。
東方不敗とドモンによる生身の究極石破天驚拳が炸裂・・・とはいかなかったw
しかしユリカはなんとナデシコを遺跡最新部で自爆させると言い出した!!
皆もう「なんじゃそらあぁぁ!!」とビックリ仰天ww
しかも時間は残されておらず、木連部隊が降下してくる・・・・

インターミッション
資金:370000
アクセル(スキルパーツ:SP消費ダウンと命中値+15を追加)
レベル:38
撃墜数:223
ソウルゲイン
ハイブリットアーマーを勇者の印に換装

クワトロ
レベル:34
撃墜数:86
ジムカスタム
依然変わり無し

一矢
小バーム出向中
ダイモス
上に同じ

第三十五話「君らしく、誇らしく」
さて、何とかメガノイドを叩き潰した一行・・・
そこに追い打ちをかけるように木連が攻めて来た!
これを何とかすべく策を練る一行。
ミノフスキー粒子の散布は完了しているものの、遺跡の場所は割れているために身を隠すのは難しい。
さらに、的は遺跡には手出ししないのは周知の事実とはいえやはりボソンジャンプで懐に飛び込んでくるのは必至。
さらに場所が場所だけある上に、向こうの都合もあるでしょうという事で援軍も期待できない。
そこにドモンの過激な提案・・・
しかしその中に含まれていた一言にユリカは閃く!
「演算ユニットを外宇宙に放り出す」

こうすれば破壊に対するデメリットを回避しつつ、木連に対しても有効であるということ。
敵にユニットを回収されるのを防ぐ為にも、メガノイド製マスドライバーともいうべき「2800ミリ砲」を使用し、ダミーをバラ撒くようだ。

2800ミリ・・・Ez-8の180ミリ砲が霞んで見える大口径ですなw

ここでマップ開始。
ナデシコは諸々の作業があるために遺跡上空から移動できないので、それを防衛するマップのようだ。
どうやら十分・・・・まあ十ターン経過が勝利条件のようだ。
少しすると三郎太率いる優人部隊が参上、また長い戦いになりそうだ(汗)
しかも敵機を減らすと増援の嵐!
どうやら無限、又は異常に回数の多い増援地獄のようだ(涙)
さらに源八郎の部隊も到着・・・・敵多ッ!!
そして元一郎の部隊も・・・・・もうどうにでもしてくれ!

そして波乱の十ターン目、演算ユニットが撃ち出される。
木連は勿論「ちょw待て待て待て待て!!ww」な状態になり、ユニットの追跡に入る。
何とか持ちこたえた・・・・・達成感!(笑)

ナデシコは、今のうちに火星を離脱して味方と合流するらしい。

で、一気に場所も時間も跳んでナデシコはラビアンローズに接舷。
ブライトたちバーム組は無事に休戦協定を結べたとのこと。
ちなみにいつの間にやらジュドーらZZ組も加入していた!

ちなみに、ネオジオンもとうとう動き出したらしく、シャドウミラーのお膳立ても相まって力は大きいようだ・・・

インターミッション
資金:26200
アクセル
レベル:38
撃墜数:233
ソウルゲイン
依然変わり無し

クワトロ
レベル:35
撃墜数:96
ジムカスタム
依然変わり無し

一矢
レベル:34
撃墜数:62
ダイモス
武器改造:80%(十二段階)
機体改造:フル改造達成!!!
カスタムボーナス:『全武器をバリア貫通属性にする』
選択ボーナス:移動力+1

・・・・・・ダイモス、反則!!!!

《管理人より》
そこかしこで、今回のは史上最強のダイモスと噂に高いですが、ほんとに反則級ですな

しかしこうして皆さんの報告を見るにつけ、エースボーナスとフル改造ボーナスが、キャラ&機体ごとに落差が激しい気がしないでも、無いですね
目に見えてすげー!って人と、そうでない地味な人が居るって意味なんですけど
まぁ一矢&ダイモスみたいに、毎回下手するとベンチウォーマーにされる人が、こういう強烈な個性を出してくれるのは良いのかも知れませんね


で、ワイルドヘヴンさんに私信
ガンダムバトルユニバースで、おもろいことができたので近々アップしますw
(ヒント:ホワイト・ディンゴ関係)
スポンサーサイト

テーマ : スーパーロボット大戦 - ジャンル : ゲーム

2008/08/07 23:30 | 【Aポータブル】COMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ラーズアングリフにがっかりしている飛白です。何なんだよ、射程短すぎるだろ!仮にも射撃専用だろ?「戦車」と評される機体だろ!

はてさてZのオリキャラ、何が起きてあーなるか?少しは自重しようよ。確かに私は「スパロボはオリキャラの物語」と割り切ってますが最終話近くまで影に努めて欲しい。
まぁやって見ないと分かりませんがね(-.-)ノ⌒-~

No:463 2008/08/08 02:46 | 飛白 #- URL [ 編集 ]

Wみたいに
ハンバーガーを横からではなく上から食べる
ような作品にだけはなりませんように…。>Z

変な例えですいません。


主人公がオリジナルではなく、版権作品でも面白そうとか思ったりするけど、
権利やらキャラクターイメージとかいろいろ
難しかったりするんでしょうか。

No:464 2008/08/08 21:53 | 通りすがり #- URL [ 編集 ]

う~ん、どうなんだろう?

通りすがりさんお久しぶりです!

>版権作品の主人公でも…

面白いかもしれない。でもまず、原作者との話し合いがあります。「このキャラのイメージはどこまで崩してよいか」等、原作ファンに対しての気づかい。そして「スパロボファンの期待に応えられるか」と言うこともあるため難しいのではないかと。

しかし一番は「原作者と話し合えるか」が問題かと。すでに他界された方もいますので。

みなさんはどう思われます?

No:465 2008/08/08 22:28 | 飛白 #- URL [ 編集 ]

オリキャラはオリキャラで居てイイ

飛白さん>
>ラーズアングリフにがっかりしている
目指せLv20w
>Zのオリキャラ~最終話近くまで影に努めて欲しい
激しく同意
変な話オリキャラの仕事って「版権連中の『常識』にツッコミを入れる役」だと思うんです、ワタクシ
NTってなに、とか
ブルーストーンて何よ、とか
謎を抱えていても、不思議な力を持っていてもイイから、それで話全体を喰ってしまうのだけはカンベンして欲しい
それこそ・・・

通りすがり様>
>Wみたいにハンバーガーを横からではなく(ry
すっごいよく分かる喩えで、むしろありがとうございますッ!
『W』のデータベース連中は人気が有るみたいですが、あれだけで他の作品全部喰っちゃってるんじゃないのかな?斜め方向から見た意見だから、何か違うかも知れないですけどね

No:466 2008/08/08 22:43 | あるす #- URL [ 編集 ]

Z・・・・

今オリキャラのトコ見てきました。
なんかいまいちパッとしない・・・・
少し購買意欲が遠のきつつある私(汗)
OGに出すのを前提として考案したとしても、なんだかなぁって感じです。
あと、グリリバのキャラ&機体ですけども・・・
機体はバリメカなのはいいんですけど、何か中二臭い(汗)

Z、どうしようかなぁ・・・・

No:471 2008/08/09 00:30 | ワイルドヘヴン #- URL [ 編集 ]

思うことは皆似たり寄ったり

知人の結婚式から帰ってきたばかりの管理人です
何か疲れて頭がぼーっとしてます

みんなオリキャラで悶絶している模様w
と言ってここまで来たら、座して待つしかないのが現状・・・

No:473 2008/08/10 00:25 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |