【GBU】素晴らしき量産機の世界~ザク 後編~

スパロボZのPV 第二弾を見た
嬉しいこと、突っ込みたいこと、いろいろあったが
とりあえず一言言っておく
やっぱシンは裏切りフラグが立ってねーか?


Zガンダム三号機
いわゆる『ホワイトゼータ』。エクストラ機体ではなく、一応Z時代の機体としての登録
武装も作りも、普通のZと同じ
で、知ってる人は知っている、驚愕のスペシャルアタック
20080831-03.jpg
どこからともなく取り出した、もう一丁のハイメガランチャーを両手に構え、ぐ~るぐる3回転半しつつ広範囲にわたって周囲の敵を殲滅する
どう見てもローリングツインバスターライフルです、本当に(ry
ああ、お客様
先日は失礼しました、いろいろ驚かせてしまったようで
やっと残りの展示が終わったので、お立ち寄りになりませんか
相変わらず入場無料ですから、ご遠慮なく


さて、まずは前回のお詫びというわけではありませんが、あれからいいものを掘り出しちゃったのでご紹介します
ランバ・ラル専用 ザクI
20080903-03.jpg
どうです。あの『蒼い巨星』が、一週間戦争の時に搭乗していた、レアもののザクIですよ
ランバ・ラル大尉と言いますと、グフのイメージが強うございますが、なかなかどうしてこのザクはかなりのカスタムチューンがされており、特に本気のショルダータックルはジム・コマンドも一発です
と言うかむしろこっちの方が強(ザクトハチガウノダヨー!)
第一次ネオ・ジオン抗争期
三つ巴の戦いを制し、ここに至って全面蜂起したアクシズは、ザクを我が手に取り戻すべく奔走しました
こうしてこの時代、ザク・ドム・ゲルググはまるで彼らの三種の神器のように扱われ、次々とレプリカや後継機が生まれていくことになるのです
ディザートザク
20080901-06.jpg
ディザートザク 青の部隊仕様
20080901-07.jpg
20080904-08.jpg
アフリカに残留した、ジオン公国残党のザクII J型(D型説あり)の改良型で、砂漠戦において有利になるよう各部に改良を施した上、ジェットホバーの付いたスキーを履いて疾走するという手法で、機体の性能差をカバーしていました(右図)
また、青の部隊が利用した機体は、ゲルググのビームライフルを利用できるほどの出力があり、本気を出すとそれを活かして機体を突出させ、バル○グのごときスクリュークラッシャーアタックを放つという、これまた漢な機体でありました
熟練パイロットが利用すれば、ZZガンダムとガチ勝負も可能なのですが、如何せんネオ・ジオンが地上に留まった期間が短すぎて、あまり活躍の場がありませんでした
アイ・ザック
20080901-08.jpg
当初、連邦軍が接収したザクを改良し運用していたのですが、ネオ・ジオンが勢力を握るやいなや、「連邦がザクを運用するなど許さん!」とばかりに、逆に摂取されてしまいました
確かに高性能なレーダーと、数々のキャンセラーが役に立ちそうだったのですが、あまりに強力すぎて周囲の味方機もまとめて攪乱してしまうことが分かり、どこかのどら焼き君のようには活躍できなかったようです
ザクIII
20080903-04.jpg
ザクIII マシュマー・カスタム
20080903-05.jpg
連邦作成のハイ・ザックを見たアクシズの技術者が
「あんなんザクの後継機だなんて認めねー!」
と意気込んで作ったのが当機です
確かに彼らが威信をかけて設計しただけのことはあり、凄まじい性能を持っているのですが、はっちゃけ過ぎました。どれくらいはっちゃけたかというと、全てのステータスが、軒並みZZガンダムと同等性能である、申し上げればお分かり頂けるでしょう
しかしあまりに逝っちゃった性能のため、ラカン・ダカラン(白)とマシュマー・セロ(緑)の二名にしか扱えず、量産機としては本末転倒になってしまいました
第二次ネオ・ジオン抗争期
以下に紹介する機体は、明確に『ザク』とは呼称されていませんが、姿形・要素のどれを採っても、ザクの血統をまさしく受け継いでいるため、ご紹介いたします
なお、この機体を持って『ザク』はその進化を止め、姿を消していくことになります
この後はクロスボーン・バンガードの『デナン系』や、ネコ目と呼ばれたザンスカール帝国の『シャッコー系』のような、まったく意匠を異にしたタイプのMSが、ガンダムの前に立ち塞がります
そしてそれらの勢力の誰一人として、ジオンの思想を受け継がなかったことを考えますと、やはりザクはジオンの象徴だったと言えましょう
ギラ・ドーガ
20080904-01.jpg
ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)
20080904-02.jpg
ギラ・ドーガはどちらかと言いますと、マラサイの系列に当たるのかも知れません
しかし、マラサイの元がハイ・ザックである以上、やはりこれはザクなのでしょう
マシンガンにライフル、トマホークという武装が、何より自己主張しているではありませんか
また専用機としては、こちらのレズン・シュナイダー大尉のものしか確認されておらず、そう言う意味では量産機として正しい立場に立ち返っている面も評価できます
番外 ザクのようでザクでないモノたち
"Zザク"
20080904-03.jpg
アクシズが開発したZガンダム・・・ではなく(そりゃバウですね)、破壊された頭部をザクに換装したZガンダムです
言うまでもなく視界最悪のため、レーダー性能は半分以下、バランサーぼろぼろ。武器はそのままですがバルカンが使えないので、いつもは使わないシールドミサイルを持ち出してます。だからといって、とても戦えたもんじゃありません
こんなの、カミーユ・ビダン中尉が目の当たりにしたら、どんなにショックを受けたでしょう

しかし何より疑問なのが、いくら急とは言え規格も何もかも違うザクの頭部を、一体どうやってZガンダムにくっつけたのでしょうか。ニュータイプのやることは分かりかねます
ザクI(レプリカ)
20080904-04.jpg
0088年頃、サイド3にあった娯楽コロニー・タイガーバウムの領主が、個人的に所有していたMSです。一応外装だけがザクIの、全周天モニターなどを備えた第二世代MSです
この領主は一年戦争時代の公国軍MSが好きらしく、他にもズゴックやアッグガイなどのMSのレプリカを所有していました
ホビーハイザック
20080904-05.jpg
火力兵器を一切排除し、民間に払い下げられたハイ・ザックです
しかし仮にもMS、馬力はほぼそのままですので、戦闘をしようと思えば十分可能でした
これに一時搭乗していた、ネオ・ジオンのギュネイ・ガス准尉は、強化人間としての能力を遺憾なく発揮し、美しいパンチ・キックそしていざとなれば鉄○靠を放って、戦場を駆け抜けました
『十年早いんだよ!』
超・番外
サク
20080904-06.jpg
これが、連邦軍にサムを開発させるキッカケとなった、ジオン驚異の超量産型MS・・・らしいです
サムと同様、これについても分からないことが多いのですが、一応提案者はドズル中将で、開発主責任者がギレン総帥らしい、というのは解明できました・・・イヤ、ほんとだったら、ザビ家は本当にどうしようも・・・げふんげふん
シャア専用サク
20080904-07.jpg
サクがザクの系統にあるなら、当然シャア専用があります
シャア専用なので、赤くて角があります
シャア専用なので、装甲も駆動系も武器も、素のサクの三倍なのは当たり前です
シャア専用なので、格闘がキックなのは言うまでもありません


・・・つーかな、おい
ええ加減にせえよ(苦笑)

これにてザクの展示は終了でございます。もちろん、史実ではこれよりも多くのザクが文献に残っていますが、全てを揃えるのは難しいものです

そうそう、先日とあるお客様が
「ガルマ・ザビ専用ザクとか無いの?」
と仰られておりましたが、特にザビ家関係者のMSはレプリカすらほとんど残っておりませんで、展示できるようなものはございませんでした
ガルマ・ザビ専用機ですと、ドップはあるんですけどね・・・ええ、あのトドメ色のアレです、アレ

さて、次の展示の準備がありますので、ワタクシはこれで失礼いたします
お客様はどうぞごゆっくりしていって下さいませ
と、いうわけで
ザクだけでこんなに有りやがるのですが、ドムとゲルググも同じぐらい有ります
よーやるわ、このゲームのスタッフ・・・

まぁ正直な感想としては、ザクはツッコミどころ満載だ、ということ

なお、文中カミーユを『中尉』としているのは、ゲーム中での彼の階級が『中尉』扱いだからです
さ~、次はガンダム論だよ
はりきって逝ってみましょう!
スポンサーサイト

2008/09/04 02:11 | 【ガンダムバトルユニバース】COMMENT(8)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

いやはや堪能させていただきました。

改めて、ザク多ッ!!(笑)
ジオンの魂を見ました。
ホント、ザクはいい機体ですなぁ・・・・
次は何編なんでしょうか・・・?
とにかく、おつかれさまです。

No:559 2008/09/04 02:42 | ワイルドヘヴン #- URL [ 編集 ]

どうも、ザク系統では何故かハイザックと赤サクだけフルチューンな通りすがりです。

原作知らぬ&ゲーム中でもまだ使ったことがないのが殆どなので、
楽しんで読めました。
ありがとうございます。

愛すべき名機ザク…。
ザクといえばモノアイも特徴ですが、
モノアイとガンダムのような2つ眼はどっちのが優れてるんでしょうね?
まぁ装甲の影とかにサブカメラが沢山あるだろうから
さして変わらなかったりするのかもしれませんが。

ガンダム論…。
量産型といえば、極少数ながら陸戦型やZプラスは
一応ガンダムの量産型ということにならないんですかね?

個人的な意見で言えば、
戦争が始まる

勝つために新型試作機(ガンダム)を造る

データを取りきって量産する前にガンダムが活躍し過ぎて戦争終わっちゃう

もう新たな力は必要ないんで既に生産ラインの整ってる量産型を結局使う

新しい戦争が―

って感じでしょうか。

No:560 2008/09/04 11:57 | 通りすがり #- URL [ 編集 ]

No title

改めてすごい数のザクだな。
それにしても、ガルマ専用ザクIIは無かったですか・・・
なんだったんだろ、あのゲームは。
やっぱり黒歴史なのかな、あれ・・・
すっごいハマったんだけどなぁ・・・

No:561 2008/09/04 16:24 | あくと #6Z79jEeU URL [ 編集 ]

ガンダムVSガンダム仲間募集中

ワイルドヘヴンさん>
コメありがとうございます
さぁ、ザクの魅力が分かったところで、ユニバース買いましょうか(ぇ

通りすがりさん>
ようこそ
ビックターゲットがまだSになってなくて、限界突破できてない管理人です
>原作知らぬ&ゲーム中でもまだ使ったことがないのが殆ど
これ書くために、使ったこともないヤツラ全部使いましたよ!w
ランバ・ラル専用ザクなんて、ガン無視してたグフを頑張って使って出したしww
>ガンダム論(略
それについて今、記事を書いてます
通りすがりさんのご意見もっとも、それに加えて管理人独自の理論が展開します
是非またご来館下さい

あくとさん>
あのゲームね・・・うちの相方が、ギャンを制式採用してギャンキャノンを大量生産しまくり、ついでにザクレロ部隊を大量に結成して、サイド3の防衛ラインを死守してたのもいい思い出だ(実話)
ちなみに、アレに出てくるIF機体が、実は1機混じってるんですよ、このゲーム
ヤツが居るのに何故ガルマのはないのか?
所詮は坊ちゃんだったんでしょうか


ところで
ザクとは別に、ドムやゲルググの特集して欲しい人、いらっしゃいます?

No:562 2008/09/04 18:47 | あるす #- URL [ 編集 ]

ドム・ゲルググ!?

そりゃあもちろん、してほしいですよ!(笑)
やっぱり数多いんだろうなぁ・・・ww

ちなみに、GvsGは協力プレイとか含め、やってはみたいんですが・・・
なにぶん香川ではホットスポットが極端に少ない上に、そのどれもが不便で・・・
パソコンに無線RAN引こうとしても、旧式のiMacG3だから互換性とか処理速度の弊害が・・・(涙)

ユニバースはちょっと考え中ですww

No:563 2008/09/04 20:09 | ワイルドヘヴン #- URL [ 編集 ]

頑張ってます

ドムとゲルググのために、今まで放置してた隠し機体も全部出したぜ!
我ながら、要らんことに手を出した気もするが、気にしないことにするぜ!!

しかし、やっぱり記事を二つに分けるとダメですね。今回は、長すぎるかな~と思って半分にぶった切ったのですが、インパクトが激減してしまう
と言うわけで、今度のガンダムは大変なことになっちゃいました

ワイルドヘヴンさん>
うーん、アドホック対戦難しそうですか
マックの値段の相場は分からないですが、Windowsなら安いの出てますよね・・・って、何を言っているんだお前は

No:564 2008/09/04 23:18 | あるす #- URL [ 編集 ]

太字の文何という多さw!
しかし、館長よくまとめてくださいました!
なかなか、おもしろいです!
さて、次はジムに行こうかなヾ(*´∀`*)ノ

No:2727 2011/04/21 20:36 | ジム #- URL [ 編集 ]

ご来訪ありがとうございます

> 太字の文何という多さw!
> しかし、館長よくまとめてくださいました!
> なかなか、おもしろいです!
> さて、次はジムに行こうかなヾ(*´∀`*)ノ

すみません、強調したいところが一杯あったもんでw
読みづらいとは思いますが、是非是非他の記事も読んでいって下さい!

No:2729 2011/04/22 01:46 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |