〔GANDAM STANDart:013〕MSN-04 サザビー

ふふふ・・・買っちゃいました
『"A"White×"C"Red GUNDAM STANDart』
今回のラインナップは名前通り、サザビーとνガンダムのみ
2009011101.jpg
※今回の記事画像は全部サムネイルです。クリックするともっとハッキリ見られます

登録型番はνガンダムが先なんだけど、あっちはエラいことになってるので、まずはサザビーの紹介から行きます
デジカメも新調したし、張り切ってみっか!


赤い彗星 最後の乗機サザビーの勇姿が、こうして手軽に手に入るのは嬉しい限りである
(手軽ったって、送料含め1コ800円近くするんだけど。組み立てない故の代償か・・・)

2009011102.jpg
なかなかの再現率ではありませんか
色の塗りも悪くなく、Char's Redが映えて美しい
しかしこのキット、相変わらず腕のところが残念無念である。特にコイツの左腕は締まりが悪い
脚の所はかなり良くできているのに、何とかならんもんか
2009011103.jpg
首回りを撮るために上からパシャリ
こうしてみると、サザビーの曲線美が良く判るような気がする
2009011104.jpg
背面を撮るついでに、メタリックバージョン(右)を撮影
今回はサザビーもνガンダムも、メタリックバージョンと対で販売である
話を戻してバックパックであるが、ノーマルバージョンの方は成型の際の型抜きが悪かったのか、スラスター部分がきちんと本体に対して水平にはまらない(微妙に右に傾いている)
またメタルバージョンの方も、腰のパーツ造型に歪みが見られる
型抜きモデルの宿命ではあるが、もうちょっと頑張って欲しい
2009011105.jpg
うおっ、まぶし!
ってほどじゃないが、結構なメタル具合。以前のHi-νガンダムの時と違い、赤という色故かメタル感が良く出ている
ちなみにメタリックバージョンの場合、肩と脚に白いラインが入っている。また、ネオ・ジオンのエンブレムなどが白抜きになっており、バックパックのスラスターも白になっている
白のラインはいいとして、他の部分は改悪のような気がしないでもない・・・そのままの色にした方がいいのに

それにしても、こうしてみると・・・その、なんだ
サザビー格好いいな、くっそー!!(苦笑

今までジオン系の機体って、キュベレイ以外を格好いいと思ったことがなかったんだが・・・
そう言う意味では、こういう組み上げキット・プラモデル・ガレージキットって言うのは、(おもちゃ屋の陰謀は別として)『ロボの良さ』を伝える重要ツールなのだ、と言うのを再認識させられる
あまり好きじゃない、と言う理由で買わなかった前作(RX-78やハイ・ゴックのセット)まで欲しくさせるとは・・・謀ったな、シャア!
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

2009/01/12 02:31 | 《GUNDAM STANDart:》COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |