【投稿SS】対戦!現実VS二次元

来週はついに『Gジェネレーションウォーズ』の発売日であります
ついつい予約してしまいましたが、『スパロボ学園』は確実にやらないし、『スパロボNEO』もどうなることやら(レポーター継続募集中!)なので、この際年内は『Gジェネレーションウォーズ』に専念しても良いかなぁ、などと思ってます
・・・え、『スクコマ2』はどうしたのかと?
うーん、そのなんだ、なんか火が消えちゃいました・・・


さて、最近は皆さんの投稿が少ない
ま、催促するもんじゃないけどね、私の脳もネタが無限じゃないしなぁ、と嘆いていた所に
まずは飛白さんのSSが届きました

内容は、青春三馬鹿がまたバカをやるのですが、そのバカをやる相手が意外や意外、と言うヤツでして・・・


ネルガル重工の誇るナデシコBには、めまぐるしく変わる戦場で生き残るべく、己を鍛える『戦闘シミュレーター』が存在している
しかもこれは、ただ戦い方を研究するための場所ではない
前大戦中に、かの最強ガンダムファイター、ドモン・カッシュの提案で、あのモビルトレースシステムと連結されていたりする
ドモン曰く「生死のかからん訓練に何の意味がある!」ということらしいが、訓練で死んでたらやってられない、と言うツッコミは超級覇王電影弾でかき消されたのは、言うまでもない

だがその、一見普通のようで、ちょっと逝っちゃったシステムには、まだまだ隠された性能があったのであった・・・


ある日のナデシコBのデッキ。ガロード達いつもの三人がルリに頼みごとをしているようだ。

ゲイナー「僕たちの腕も上がってきたし」
ガロード「挑戦する頃だと思うんだよね」
レントン「いつも勝手に呼び出すから仕返しっす!」
流石のルリも困っているようだ。
ルリ「…ハーリー君」
ハーリー「はい」(ビクッ
こっそり逃げようとしていたハーリーは後からの冷たい声に凍りつく。
ルリ「あなたですね、秘密と言ったのに…」
ハーリー「え、え~とそれはですね」

秘密・・・それこそが、戦闘シミュレーターに隠されていた、あるとんでもない"事実"
それは本当に偶然見つけた物だった。『オモイカネ』にある不思議なアクセスを解析してようやくわかった事だと言うのに…
『二人だけの秘密』と言われ舞い上がったハーリーが漏らした相手が悪かった。


ルリ「わかりました。一様『打診』しときますけど期待はしないでください」
ガロード「さっすが艦長、話が分かる!!」
喜び意気揚々とデッキを出ていく三人。
ルリ「ハーリー君には上手くいった時は『メイン』を頼みます」
ハーリー「む、無理ですよ!そんな!!」

『突然のご連絡をお許しください。不躾ではありますがお願いがあります。
お願いと言うのは「私達の艦のクルーとあなた方との対戦」です。
これは可能でしょうか?時間の都合が宜しければ相手をしていただけないでしょうか?
お返事をお待ちしております。
 ナデシコB艦長 ホシノ・ルリ』

それから二、三日過ぎ
ハーリーが"メール"のことをすっかり忘れた頃であった。
ハーリー「・・・あれ・・・艦長、メールが来ましたよ!?」
ルリ「ガロード君、ゲイナー君、レントン君を呼んでください。」

呼び出された三人は…
ゲイナー(ちょっとガロード、なにやったの?)
ガロード(な、なにもしてねぇよ)
レントン(巻き込まないでほしいっす)
ビクついていた(笑)
ルリ「前に打診しておいた『対戦』を受ける返事が来ました。シミュレーターの『限界突破』については『条件を満たしているなら可能』としました。対戦…」
ゲイナー「待ってください」
ゲイナーが驚いたように話の腰を折る。
ルリ「どうしました?」
ゲイナー「そんな話が出るってことはまさか『あの条件』クリアしてるって事ですか?」
ルリ「さぁ分かりません。『念のため』と書かれてましたが?」
少しほっとするゲイナー
ルリ「話が逸れましたが対戦日時は出撃がなければ3日後です。頑張ってくださいね?代表なんですから」
プレッシャーを受けつつも
ゲイナー「作戦はどうする?」
ガロード「サテライトキャノンのチャージまでよろしく!」
レントン「また巻き込むつもりっすか?」
楽しげに立ち去る三人。一方ハーリーは…
ハーリー「本当に『メイン』何ですか?」
ルリ「えぇ、ハーリー君にはナデシコの通常機能を全てお願いします」
ハーリー「まかりま…」
ルリ「ダメです!」
諦めるしかなかった。
そして対戦当日。
ルリ「わざわざすみません」
飛白「でもいいのかな、あるすさんはともかく私まで…」
あるす「こんなことが出来るとは…」

ルリ「私も驚いています。」

これが秘密・・・つまり隠された性能
要するに、どういう原理か知らないけれども、本来ゲームの世界であるガロード達と、我々"現実"の住人が、シミュレーターを通して対戦できちゃったりしちゃったりするんでございますですよ
しかもなぜか、現実の我々は『ガンダムバトルユニバース』がアクセス端末だったりする。何故だかは敢えて突っ込むな
でまぁ、それを知った青春三馬鹿達は、いつもいつもバカをやらされる鬱憤を晴らすべく、現実に対して挑戦する決意を固めたというわけであった


ルリ「ではお二人の機体は?」
飛白「じゃ実力拝見ってことでボールで」
あるす「んじゃこっちはメタスで行くかねぇ…」
ガロード「ボールにメタスぅ?馬鹿にしてんのかよ、アンタ」
レントン「そんなへたれたサポート機体で俺らとやろうなんて、甘いッス。十年早いッス!」
ゲイナー「あとでファさんに殺されるよ…?でも、確かにそれじゃぁねぇ?」

飛白「なめてるね」(ニヤリ
あるす「後悔するね」(ニヤリ
飛白「じゃレントンはお仕置きで最後に」
あるす「ならXは蜂の巣でいい?」
飛白「勿論ですとも!」

そんなやりとりをしながらスタンバイは完了。
モニタールームでは…
アムロ「あのゲームはやってないが強いのか?」
ライト「あぁありゃ…」
タップ「反則に近いな」
ケーン「あいつら自分以外の機体使ってねぇんじゃ…」
まさしくケーンの言う通り『自分の機体』以外は使ってない三人。
ルリ「では始め!」
ステージは荒野。初期位置は真正面としか知らされてない。
打ち合わせ通り始めはゆっくり近付くのを待つ私とあるすさん。
一方三人は
レントン「先手必勝っす!行くっすよ、ゲイナー兄さん!!」
ガロード「射程が面倒臭いよな…」
ゲイナー「ちょっと待ってよ二人とも!」
無防備に近付いてくる。

そしてレーダーで捉えた瞬間に近付いていく。飛白のボール
相手の動向など知ったこっちゃ無い、その180mmキャノンが早速火を噴く!
レントン「うわ!」
ガロード「はや!」
ゲイナー「やっば、うわ」
飛白「ずらし撃ちの精度を舐めるなよ!」
ボールの180mmキャノンは最大改造すると、同じく最大改造したΖガンダムのハイメガランチャーに匹敵する威力を発揮するぞ!しかもずらし撃ちをマスターしてれば、その命中率は百発百中だぜ!!

さぁ続いてはあるすのターンだ!
あっと言う間に接近したかと思うと、円を描くようにビームピストルを浴びせる。ニルヴァーシュを通りすぎ、キングゲイナーを通り魔的に射つ私。振り向き様に副兵装乱射。
あるす「メタスを舐める者は、メタスに泣くのだ!」
ガロード「ちょ、ま、何でそんなに撃てるわけ?」
『ガンダムバトルユニバース』のメタスはビームピストルを二丁構え、改造すれば最大16連射が可能だぜ!
ゲイナー「くっ、え?うわ、近寄るな!くそ!!」
あっと言う間にXとキングゲイナーは戦線離脱。
そしてレントンには二人のSPAが炸裂する。
レントン「ボールが、ボールが増えた!?キャノン砲フルボッコ自重ッ!!ってちょ、ビームサーベルがいっぱい飛んでき・・・ギャ~~~~~~~~~」
一応解説すると、ボールのスペシャルアタックを使うと、どこからとも無く仲間のボールが増えて、キャノン砲フルボッコ攻撃をしてくれるぞ!
メタスに至っては、どこからとも無く8本のビームサーベルを抜き出して、凄まじい命中精度で投げつけてくるんだぜ!!
どっちの攻撃も、当たればサイコガンダムMK-IIさえ一撃だ!!!


飛白「…………」
あるす「…………」
飛白&あるす「…あっけなさすぎ」

三人はと言えば…
ガロード「な・な・・だよ…あれは?」
ゲイナー「ボ・ルが…無数の…」
レントン(ガタガタ

余りの出来事に(切り忘れていたモビルトレースモードの痛みと共に)事態を把握出来て無かった。
こうして、"使われる身"故の鬱憤を晴らそうと思ったら、逆に"現実"を見せつけられる羽目になった青春三馬鹿は、今日も今日とて戦闘シミュレーターに向かっていた・・・
ガロード「次こそは・・・」
レントン「目にもの見せてやるッス!」
ゲイナー「見てろよ、僕だってやればできるんだ!」

彼らが現実をひっくり返せる日が来るのか、それは誰にも、わからない
スポンサーサイト

テーマ : Another Century's Episode 3 THE FINAL - ジャンル : ゲーム

2009/07/30 23:54 | 投稿SS【ゲーム】COMMENT(10)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

思いっきり吹きましたww
まぁ、要するに第1作目のバーチャロンというわけか(第1作目のバーチャロンはゲーセンでバーチャロイドを遠隔操作している設定だったはず。)
しかし二次元対現実か・・・
私はネトゲの登場人物がネトゲの開発者と戦うRPGを知っていますけどそんなもんですかね?(実際はもっとストーリーは重厚です。)
投稿記事といえば私が昨日投稿したカオス度を薄めた投稿SSはそっちに届きましたか?
あの程度のカオスならこのブログに載せられると思いまけど。

No:1438 2009/07/31 08:45 | あくと #6Z79jEeU URL [ 編集 ]

あら大改変?

ノリが軽くなってる!楽しくていい感じです、あるすさん♪

あくとさん>
>要するに第1作目のバーチャロン…
えぇそんな感じです。よくある手ですが(笑)

>ネトゲの登場人物がネトゲの開発者と戦うRPG…
星の海3ですな?副題見て「完結」のはずが…ってゲームでしたね(マテ

No:1439 2009/07/31 22:40 | 飛白 #- URL [ 編集 ]

眠い・・・

『ふたりはてつを!』まであとわずか

あくとさん>
記事はちゃんと受け取ってますよ。現在推敲中
>ネトゲの登場人物がネトゲの開発者と戦うRPG
あー、なんかあった気がする
思い出せないけど

飛白さん>
大改変ってほどでもないですが、ヤマとオチがちょっと弱く感じたので、手を加えさせていただきました。気に入っていただけたようで何より

No:1440 2009/07/31 23:52 | あるす #- URL [ 編集 ]

お久しぶりです。イヴです。

いや、今回はすっごいことになってますねぇ。まさか師匠と飛白さんがSSに出演するなんて・・・今度は私も出たい!!(えええ)機体はV2ガンダムかブラッドアークかキュベレイでお願いします!!(無理だって)
クフフッこれで例の三バカをボッコボコのギッタギタに・・・・・はて?私は今まで一体何を?

げふん、このSSのカオスっぷりのせいで忘れてましたが、とうとう我が家のテレビが壊れてしまいましたorz。どうも原因は弟のゲームのやりすぎみたいで・・・中の機材のカバーが溶けてました。母曰く、修理できないことはないが、ちょっと値段が高いのと2年後にはどうせ買い換えるのだから思い切って買い換えよう、ってことだそうです。これからは気をつけないと・・・。

あくとさん>
そのRPGって「.hack」のことですか?あれの設定とストーリー好きです。やったことないけど。



P.S.
最近「イナズマイレブン」のOPテーマがときどき「残酷な天使のテーゼ」や「Shangri-La」に聞こえたり、続編のサブタイトルの「脅威の侵略者」を「黄昏の騎兵団」(何じゃそりゃ?)と読み間違えたりする私はすでに逝っちゃた人でしょうか?

No:1441 2009/08/01 06:01 | イヴ #cnZdQCf. URL [ 編集 ]

もう少しで私の力作が公開されるということですごいwktkな私です。
で、例の『ネトゲの登場人物がネトゲの開発者と戦うRPG』の正解は飛白さんです。(よくできました、よくできました)
ストーリーはググって調べてください。(え)ついでに星の海は英訳して調べないと意味ないですよ。
ちなみに私はこれとテイルズオブエターニアとシャイニングフォースネオで保志総一朗さんのファンになりました。
あのクリアな声がたまらんよ・・・

No:1442 2009/08/01 07:54 | あくと #6Z79jEeU URL [ 編集 ]

あぁ、叫びたい。変身と!

ども、お久しぶりです!

今月は6社ほど就職試験&面接が待ち受けています…。
県内とはいえ、交通費や精神ポイントがシャレになりません。
それでも見るぞ、オールライダー、「ふたりはてつを!」、そして「フレッシュ」!

>飛白さん
あぁ、とうとう現実世界とフィクション世界の壁まで破壊されていく…。おのれディケイド、悪魔め!(違
あと、実は昨日後輩と夜中アニメ&マンガ談義(ライダーやフレッシュ、スパロボなど)していて、その中でボールの話題が出てきて馬鹿にしてたのですが…。

…なんか、もう、ほんとすいませんでした(爆

それと、やっぱりあの3人は読んでて安心します。ははは、最高だな、こやつらめwww

>スパロボD移植
これは正直あっしも望んではいるのですが…。今のバンナム、というよりスパロボ製作スタッフにそれが出来るかが不安です。
それは技術とかそういうのではなく、OGに力を入れすぎ気味な面が変な影響を与えてしまうのではないかという恐れがあるからです。まぁ、そんな事したらDのファンの皆さんからフルぼっこになると思うのでないとは思いますが。はてさて…?

では、失礼します。精一杯頑張りますよ、はい!

No:1443 2009/08/01 21:43 | 弁慶 #9fYuzJy. URL [ 編集 ]

眠くて仕方ない

てつを祭りまであと数時間

イヴさん>
ほんまにお久しぶりでございますな。SSのネタは絡まったままですか?
>今度は私も出たい!!
だ、そうです飛白さん
続編のご希望がございますですよ
>とうとう我が家のテレビが壊れてしまいましたorz
まー、地デジに対応していかなければならない昨今、仰るとおりタイミングが良かったと取るべきでしょうなぁ
>イナズマイレブン
よくわかんないけど、聞き間違いのレベルがシャレになってないので、ヤバいのは間違いないと思います・・・

あくとさん>
作品はてつを祭りが終わってからになりそうです
もうちょっと待ってて下さいね

弁慶さん>
>オールライダー、「ふたりはてつを!」、そして「フレッシュ」!
就活中のひとときの潤滑油ですね、わかります
>スパロボD移植の難点
OGsはあれはあれでまぁいいとしても、それを造るのに集中して版権を無下に扱っては本末転倒ですからね
でも今のバンナムならやりかねんからシャレになってない

No:1444 2009/08/02 01:27 | あるす #- URL [ 編集 ]

意外と好評

うーん、本当に意外だ。
続きのリクエスト来てるし頑張りますか!

乗りたい機種はキュベレイとブラットアーク(V2はユニバースにないため除外)ならあぁしてこうして…
よし!軽めに書いてあるすさんに任せよう(笑)

No:1445 2009/08/02 05:44 | 飛白 #- URL [ 編集 ]

どうも、大学の試験のせいでコメントするのが随分久しぶりになりました。とりあえず成績が帰ってくるまでは不安で一杯の日々です。

ボール等の低コス機を舐めると痛い目に合うのは、別のゲームでもあったなぁと実体験を振り返りつつ笑わせて貰いましたw

>スパロボD移植
前回の記事でWのマルチコンボの輸入について言ってましたが、アレの輸入はまずいと思いますよ?Dのコンボと違って、2体目以降は威力は半分になりますが、隣接しなくても発動しますし、攻撃対象を自分で指定出来てしまいますから。下手したらビームライフル系もコンボ武器に変えられるかも知れませんし・・・
ジョッシュの声優については私もあるすさんと同じく下野紘さんが良いです。

No:1446 2009/08/02 21:27 | GBS #- URL [ 編集 ]

ねむーい

なんかいろいろとあって、またいっぱいいっぱいな管理人です

飛白さん>
リクエストがくるということは、それだけ飛白さんの腕が上がったということですな
>よし!軽めに書いてあるすさんに任せよう(笑)
これこれこれこれw

GBSさん>
>ボール等の低コス機を舐めると痛い目に合うのは、別のゲームでもあったなぁ
特に「ガンダムバトルユニバース」の場合、いつもは弱い機体ほど鍛えるととんでもなくなるという、どんだけSですかというプレイができる仕様になっております
しかもビームより実弾のほうが強く設定されてたりして…
>マルチコンボ
あー、なるほど
それは敵にもやられるとかなり痛いですね
特に自軍が非常にぎりぎりのDではやってはヤバい可能性大、というわけですか
>ジョッシュは下野さん
よかった、仲間がいたw

No:1447 2009/08/03 00:09 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009/08/05 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP |