〔10月購入マンガ〕 ロトの紋章完全版 7・8巻

ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 7 完全版 (7) ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 7 完全版 (7)
小柳 順治 (2006/10/25)
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る

ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 8 完全版 (8) ドラゴンクエスト列伝ロトの紋章 8 完全版 (8)
小柳 順治 (2006/10/25)
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る


連載中で最もノッている時期の、ジャガン編とジパング編
ジャガンの所は、連載中見ててすごく(心が)痛かった記憶があるが、今見てもやっぱりアイタタタタってかんじである
ジャガンが明らかにアルスを妬んでいて、八つ当たりというか逆恨みというか、そういった負の感情むき出し。負の感情は恐ろしいほど強い力を、時に人間に与えるもので、アルスはそれに打ちのめされるわけだ

ジパング編は本当に楽しんで描いているのがわかって面白い
作者自身が他の作品で古代日本を題材にしているので、(巻末でご当人も述べているが)そのノリがここにも良い意味で波及している

良い意味で「ドラクエ」しているのは、どちらかというとここまで
この後は最終決戦に向けて伏線の消化が始まり、個人にスポットライトが当たってくる
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

2006/10/31 23:17 | 漫画書評COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |