【Gジェネウォーズ】部隊整理~流血へのシナリオ

大型台風が日本を席捲する中、いかがお過ごしでしょうか
管理人はGジェネが遅々として進んでおりません


とはいえ次の世界です
そしてマスターは、刹那・F・セイエイです
2009100701.jpg
今までのこのブログの流れを知る方だと、「あれ?」と思うかも知れませんが、これからスタートする「ガンダムW」に合わせて、まぁテロリスト繋がりっつーことで

刹那を初めとしたガンダムマイスター達は、「ガンダムと名の付くユニットに乗っていると、ステータスがアップする」という、まるでスパロボAPのアムロさんのようなスキルを持っていますので、とにかくガンダムに乗せてやるのがいいようです。まぁエクシア以外乗せる気ないんですがw

そんな、Gジェネ初登場となるエクシアですが、中・近距離攻撃に優れ、空を飛ぶことができるので、移動力も長けています。しかし装甲が紙。そりゃもうオーラ○トラー並みに
これは育てる方向として、地道に防御を厚くしてやるのか、機動性を上げて「当たらなければどうと言うことはない」にするのかですが、自分としては後者を選びました
一応特殊防御技能として、GNフィールド(EN10を消費して回避率をアップする)を持っているので、そう言う意味でも避けを重視すべきかなと。しかしEN節約のために、オプションパーツの「ニュートロンジャマーキャンセラー」は必須ですな

で、"ベーシック"が取れないまま本編に突入するのもなんなので、まずはレベル上げをしてから先に進むことにしました。自軍の経験値稼ぎもしないと不安だしね


しかしマスターになったからには、とりあえず最初の仕事は、シャイニングとゴッドに乗ることである

まずはシャイニングから
[高画質で再生]

【Gジェネウォーズ】シャイニングガンダムin刹那

[広告] VPS
ドモン「ほう!ならば"ガンダム・ザ・ガンダム"の称号を賭けて、貴様にファイトを申し込む!」

続いてはゴッドガンダム
[高画質で再生]

【Gジェネウォーズ】ゴッドガンダムin刹那

[広告] VPS
じゃあお前が今乗っているその機体はなんだと言うんだw

念のためνガンダム(正確にはHi-νガンダム)にも乗せてみた
[高画質で再生]

【Gジェネウォーズ】Hi-νガンダムin刹那

[広告] VPS
おお、ちゃんとファンネルって叫んでる

後は、他のガンダムマイスター達も試してみることにしたが
アレルヤにはなし(ハレルヤモードになればあるのかも知れないけど)
ティエリアにもなし

つまらんなぁ、と思ったらロックオンの兄貴にはちゃんとあった
これで「十年早いんだよ!」とか言ってたらどうしようかと思ったら
[高画質で再生]

【Gジェネウォーズ】シャイニングガンダムinロックオン

[広告] VPS
直球ドストレート(笑)
しかも何気に嬉しそうじゃありませんか、三木眞一郎さん・・・?
(スパロボじゃGガンダムと競演しても、絶対この台詞言えないもんな)
ちなみにHi-νガンダムに乗せると「コイツは伊達じゃねぇぜ」と言う。これも特殊台詞かな?

しかしそれ以上に、とてつもないことをしてるヤツが一名いた
それはグラハム・エーカー
[高画質で再生]

【Gジェネウォーズ】シャイニングガンダムinグラハム

[広告] VPS
他人の技に勝手に自分の名前を入れるな!(笑

ゴッドガンダムにも乗せてみたら
[高画質で再生]

【Gジェネウォーズ】ゴッドガンダムinグラハム

[広告] VPS
グラハム、自重しる(爆笑

その他のキャラクターでは、余り特殊台詞らしきモノを確認できず
それにしても、スカウトキャラの中にリボンズが居ないって事は、やっぱり最後の最後に出てきやがるのかな、アレは?


機体の方は余り目新しくはしてませんが、戦艦をアルビオンからサラダーンに変えました・・・え、いや、それ以外選択肢が無くてw
その他としては
Ex-Sガンダム→ディープストライカー。GP03デンドロビウムに次ぐ、反則3Lユニットの完成
ベルガ・ダラス→ビギナ・ゼラ。ビギナ・ギナまであと一歩
V2ガンダム→V2アサルトバスター・・・V2はノーマルの方が換装ができて扱いやすい気がします
あとは勢い余って造ってしまった、シェンロンガンダムとデスサイズ
しかもデスサイズは、何故かコウを乗せていて、既にヘルまでLvUpさせちまってたりして。意外と使えるんですよ
シェンロンは少々燃費が悪いような気がする。少し頑張って、早い所アルトロンにしたいところである
余談であるが、EW版のサンドロックが、バルカンとヒートショーテルしかない、凄まじくシンプルな漢気の有る機体で萎えた。誰が造るか、こんなガンダムファイターもどきw


そういや前回公開したGP02サイサリス(核装備)ですが、地道にLVUPさせていたりします・・・ゴッドガンダムに削って貰ってから、ビームサーベルでトドメを刺すという、非常に弱気な運用ですがw
さて、「ガンダムW」最初のMAP「流血へのシナリオ」
5機のガンダムが初集合する場面であり、ヒイロが初自爆した場面でもある

ゲストユニットは当然この5名
2009100702.jpg
そしてトレーズの策略で、脱出用シャトルに乗せられたノベンタ元帥を、ヒイロで撃墜するのが最初のウォーズブレイクの条件
2009100703.jpg
シャトルまでの間には、沢山のリーオーが立ちはだかっているが、数が多いだけで特に苦労はしないだろう。また、シャトルがターンごとに移動することもないので、ゆっくり蹴散らしながら掘り進むことは可能である
というか、ゲストユニットの5名を使う場面は、ウォーズブレイク達成のためにしかない、と言っても過言ではないぐらい、この面は簡単だと思う

3ターンもあれば、ここまで近づくことは可能だろう
2009100704.jpg

で、もちろんこれでトレーズの罠にはめられた5名
ウォーズブレイクが発動して、誰が現れるかと思えば
2009100705.jpg
出たな、ゼクス・マーキス!
さらにノインも一緒である。取り巻きのエアリーズも居る
このゼクスを、またもやヒイロで撃墜するのが、次のウォーズブレイク

まぁた今回も後ろを取られたけど、だがしかしサラダーンにはちゃんと背部メガ粒子砲があるのだよ
2009100706.jpg
こんなこともあろうかと、戦艦の近くにユニットも残しておいて良かった
と言うわけで、今回は特に労せず増援に対応

で、ゼクスも難なく撃墜したところ
2009100707.jpg

なんとこの議会場には、ティターンズのジャミトフも出席していたことになっていて、OZにティターンズの力を見せるためにも、彼らもまたガンダム排除に動き出すのである
・・・えーと、これなんてスパロボα?

この場面で出てきたのがジェリド、って辺りがまたw
2009100708.jpg
さらにマップの四方にミサイルユニットが追加増援で配備される
これを5ターン以内に撃破(無効化)することが、最終的な目的になる
2009100709.jpg
デュオは「オイオイ、マジかよ!?」と言っているのだが、実際自軍が居るこの場面では、特に障害にはならない。だいたい、今更ハイ・ザックで増援が増えたって、大して怖くもないし
逆に気をつけなければいけないのは、焦ってミサイルユニットを全部破壊してしまうと、そこでマップクリアになってしまうことである
きちんと雑魚を殲滅するまで、どれか一つはミサイルユニットを残しておかなければ、せっかくの経験値とキャピタルが無駄になるので注意

んで、ジェリドを包囲してボコるわけだが
2009100710.jpg

ドジっちまったも何も、今更マラサイでどうしようッてんだよ、アンタw
2009100711.jpg
仮にも中ボスのはずなのに、オーバーキルされているジェリドは、本当にヘタレである

で、マップクリアなのだけれども、ヒイロの自爆シーンがない
何故?
スポンサーサイト

テーマ : GジェネレーションWARS - ジャンル : ゲーム

2009/10/08 00:39 | 【Gジェネウォーズ】COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

初めまして、初コメントします。いつもGジェネの攻略にうならされ、青春三馬鹿で爆笑させてもらっています(笑)。

わたしはウォーズから始めたGジェネ初心者なので、あるすさんの攻略記はとても参考になります。

MFでネタ台詞があった00の三人ですが、この三人、超一撃状態になると、台詞が追加されました(ロックオン兄さんはフィンガーソードで)既にご存知でしたらすみません。

以上、おせっかい&長文失礼しました。

No:1570 2009/10/19 11:25 | ジャン #- URL [ 編集 ]

ようこそいらっしゃいました

ジャンさん、ようこそいらっしゃいませ!

> いつもGジェネの攻略にうならされ、青春三馬鹿で爆笑させてもらっています(笑)。
嬉しいお言葉、誠に有り難いです

> わたしはウォーズから始めたGジェネ初心者なので、あるすさんの攻略記はとても参考になります。
ワタクシも半ば初心者のようなもんですが、さすがに大分慣れてきました
問題はスピードが遅い事さ・・・

> MFでネタ台詞があった00の三人ですが(ry
ああ・・・多分そんなことだろうとは思ってました(苦笑
しかしッ!やつらを超強気モードにする時間を考えたら、とてもではないですがネタ収集用撮影時間が取れませんww
全部終わった後にゆっくり録ります・・・

No:1571 2009/10/19 22:31 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |