【キングスフィールド】ヒイロと刹那の墓荒らし日記【2】

いよいよ明日は、Another Century's Episode Rの発売日ですね
管理人がやれるのは、多分明日の夜以降だと思います
家電量販店に行く暇がないと見て、Amazonで注文しちゃったもんですから、来るのが遅いと思うんですよ
まぁ気長にやりますんで、ヘタレプレイヤーがもがいてる様を、生暖かい目で見守って下さい


刹那「ヒイロ、俺には一つ、判らないことがある」
ヒイロ「なんだ、ゲームの進め方か?」
刹那「いいや。管理人は確か、自らをヘタレでヌルプレイヤーだと言っているな」
ヒイロ「ああ、その通りだ」
刹那「だが何故、この鬼畜ゲームでまだ2回しか死んでない?しかもやり始めた当初に失敗しただけで、後はどうにかしている」
ヒイロ「ああ・・・本人曰く『大分勘を取り戻してきた』ということだが、いろいろ振り返ると、何故か管理人はフロム・ソフトウェアのゲームと相性がいいらしい。キングスフィールドシリーズは3以外クリアしているし、Another Century's Episodeも2で若干苦戦した程度で、3は素でシークレットクリアもしている。酒を呑んでのドーピング疑惑もあるがな
刹那「参考までに、何故キングスフィールド3はクリアできなかったんだ」
ヒイロ「当時、人生をゲームに割く隙が無くなったからだ」
刹那「ああ、プログラマでデスマーチしてた時期と重なったか。うん?・・・まさかとは思うが、管理人はこのままゲームアーカイブスで、今更2と3もクリアしようと企んでいないか」
ヒイロ「可能性はある・・・廃人人生まっしぐら、と言うツッコミをあえてしておいてやろう」


刹那「ギルの店で金の十字架を買い戻した。司祭からは見返りとして"死者の鍵"を入手した」
ヒイロ「それで行ける場所が増える・・・と言うより、地下1層では近道が増える、と言う方が正しいが。なお、どの扉がどう開くのか、それはプレイヤー個々人で確認して欲しい」
刹那「どうでもいいが、金の十字架を渡した直後、ようやく司教が『貴方の行いを無駄にしないためにも、あの壁に掛けてある十字架を見たら、必ず祈りを捧げなさい(=セーブポイントはあれだ)とアドバイスしてきたんだが
ヒイロ「そんなものだ。この世界では命は安いのさ、特にジャン(主人公の名前)のはな
刹那「この世界は歪んでいる」


刹那「ところで、このさっきから絶え間なく矢が飛んでいるあれは、なんだ」
2010-08-17_21-01-32.png
ヒイロ「その先に地下2層への入り口がある。まさかと思うが突っ切るなよ。今のレベルなら突っ切っても即死はしないだろうが、薬草が無駄になるだけだ」
刹那「と言うことは、これを止める場所があるのだな?」
ヒイロ「ああ。詳しくは後で地図を見てもらうとして。北側のある地点に隠し扉があって、その向こうにスイッチがある。コイツを押せば後は楽だ」
刹那「その手前の部屋が蜘蛛だらけなのだが・・・噛まれると麻痺して動きが鈍るうえ、後から後から出てくるぞ」
ヒイロ「逆に考えるんだ。そこはキングスフィールドでも貴重な稼ぎポイントだと
このゲームでは、初期配置の敵は一定時間で復活する。だがそんな物を待っているのは時間の無駄だ。その点この場所は、とある事情で蜘蛛が後から後から這い出てくる。今後の武器や道具の仕入れのためにも、おびき寄せて上手く倒していくことを薦める
だが今は突っ切れ。真っ直ぐ行った、壁のように見えるところに突入すると・・・
刹那「本当だ、通路がある。これは判りにくいな・・・しかもこの先は、スケルトンやマミーのような連中ばかりだ」
ヒイロ「そいつらはなるべく"ライトニードル"で倒して、聖なる魔法の威力を上げておけ。地下2層以下では必須だからな」
刹那「すぐにMPが尽きるのが気に障るが・・・」
ヒイロ「そういえば、お前に"蟹歩き戦法"をマスターするよう、アドバイスするのを忘れていた」
刹那「なんだ、そのあからさまに怪しそうな戦術は」
ヒイロ「命名はアレだが、このゲームでは基本中の基本だ。まずは次の画像を見て欲しい」
2010-08-17_21-03-19.png
刹那「奥に枝分かれした部屋と通路があるようだが」
ヒイロ「そうだ。で、管理人の稚拙な図説で悪いが
2010081802.png
この手前の壁の向こうに、お前の方向に進んでくる敵が居たとする。その場合、曲がり角で視点を右に旋回している間、完全に隙ができる
これを避けるには、また稚拙な図説でアレだが
2010081801.png
事前に視点を赤也印のように右に直しておき、そのまま(PSPでは)Lボタンを押しながら、黄色矢印のように真横に向かって移動する。こうすれば、敵と鉢合わせてもすぐに攻撃、もしくは回避ができるだろう
なお、これから魔法や弓矢を使ってくる連中と対峙した時、奴らの攻撃を避けながら接近するためにも使える。マスターするに越したことはない」
刹那「なるほど・・・」
刹那「ん、進んだ先に宝箱があったぞ。中身は・・・なんだ、モーニングスターか」
2010-08-17_21-17-43.png
ヒイロ「鑑定力が甘いな。それはアンデット系に絶大な威力を持つ。スケルトンの場合、奴らの弱点の"打つ"と"聖"両方の属性があるから、場合によっては一撃で勝負が決まるぞ。そんなわけで、すぐに威力を発揮するから、早速装備しておけ」
刹那「本当だ。スイッチの部屋にいたマミーも、"ライトニードル"とこいつですぐに勝負が付いた。しかしそんな説明はどこにも
ヒイロ「説明を期待するだけ無駄だ、と言わなかったか?
ネタばれをすると、モーニングスターと言う武器は、中世の十字軍で主に使われた武器で、俗説では聖職者の用いる『聖水を撒く杖』に端を発した、と言われている。だから聖なる属性でアンデット系に強いのだが、そんなことはTRPGでもやり込んでないと判らん!
全くコアな設定だ・・・
というわけで、いいからスイッチを押しておけ」
刹那「考えてみれば、あの仕掛けがスイッチで止まることすら、どこの誰も言わない世界で、武器に言及を求めるのはナンセンスだったか・・・」
ヒイロ「スイッチを押したな
2010-08-17_21-14-33.png
ではここで、読者に更新した地下1層の地図データを渡す」
2010-08-15_21-37-19_edited-1-1.png
  • ピンクの■:隠し扉
  • 青いクローバー:モーニングスターの宝箱

刹那「矢も止まったことだし、いよいよ地下2層か。存外早かったな」
2010-08-17_21-22-26.png
ヒイロ「地下1層でハマってたらこの先はキツいぞ」
刹那「さて地下2層に着いたはいいが、この先どう進むべきか・・・」
ヒイロ「どこからどう行ってもいいのがキングスフィールドだ。実は突き当たりをすぐ右に行くと、地下3層へ行けそうだったりするんだが、死ぬだけだから止めておけ
とりあえず突き当たりを左にいけ。その方向に地下2層のセーブポイントがある」
刹那「おい・・・その手前を調べていたら、通路の奥の方で物騒な代物が動いてるのが見えたが・・・」
ヒイロ「ああ、アレは鉄球振り子のトラップだ
2010-08-17_21-23-30.png
刹那「見れば分かる!・・・アレもまたスイッチがあるのか?」
ヒイロ「一応な。例えばセーブポイントの奥に、貴族の墓場がある。そこにも同じトラップがあるが、スイッチはそのトラップの奥にあって
2010-08-17_21-31-14.png
押すとこのように罠が止まる」
2010-08-17_21-31-30.png
刹那「何故奥にある!!・・・で、ダメージ覚悟で行くのか?」
ヒイロ「まぁそれでもいいんだが」
刹那「いいのか・・・orz」
ヒイロ「まぁ見ろ。鉄球の動きは、また管理人の稚拙な図説で申し訳ないが、このようになっている
2010081803.png
なので、鉄球が一旦奥に入った隙を見て、素早く墓地への道へ一旦入り
2010081804.png
鉄球が過ぎたところを見計らって、素早くスイッチを押しに行く
20100818045.png
と言うのがテクニックだ」
刹那「何故そこまでする・・・フロム・ソフトウェアの、行き過ぎた愛を感じる・・・」
グラ○ム「そう、これこそまさしく愛だ!!」
二人「出てくるな、そこの変態仮面」
刹那「鉄球の脇にあった部屋に入ったら、こんな怪しい影が浮かんでいたのだが」
2010-08-17_21-27-07.png
ヒイロ「いわゆる幽霊というヤツだな。コイツには基本、魔法でダメージを与える方がいい。物理攻撃も通じないわけではないが、実際当たるのは(現状)さっきのモーニングスターだけだし、下手に近寄るとダメージを喰らう上、視界を狭める"ダーク"という状態異常にされることが多い」
刹那「まだ熟練度の低い"ライトニードル"では、なかなか上手く行かないが・・・今後のためにミッションを遂行する・・・って、狙っても当たったように見えないんだが」
ヒイロ「視界が下に向いているからだ。ヤツの当たり判定は、表示されているまま、影の部分だけで、その下には当たり判定がない。だから"ライトニードル"の向かう先が、ヤツの居場所に飛ぶように視界を上に調整しろ。当たっても声はしないが、ぴくっと動いて少し下に落ちてくる
刹那「クッ、手強い上に面倒くさいヤツだ。周囲にいるスケルトンも厄介だな。攻撃を受けるとすぐに毒にやられる。しかし、たかが毒程度で、管理人は毒消し草を使いすぎる。神経質なヤツだな」
ヒイロ「『このゲームの場合、ボーッと突っ立ってても、毒でどんどんHP減るんだよ』だそうだ」
刹那「どこまでも鬼ゲームだな」
刹那「ん、進んだ先に道がない・・・もしやこれが?」
ヒイロ「そう、『落ちたら即ゲームオーバー』の段差だ。ちなみにここの段差は、いくらレベルが上がっても落ちたら絶対死ぬからな
2010-08-17_21-44-05.png
刹那「だが、向こう岸に何かあるように見えるのだが」
ヒイロ「さっき道具屋のギルが言って居たろう、『段差を飛べる靴がある』と。それを入手するまでは無茶は厳禁だ。冗談抜きで死ぬほど痛いぞ
刹那「そこはつまり、トロワ・バートンのように、笑って返すべきでないと?」
ヒイロ「笑いながら落ちてみるか?」
刹那「断る」
刹那「・・・近くを探索してみる。ん、宝物庫か・・・有用な武装がいくらかありそうだが、中から変な唸り声と音がするんだが
ヒイロ「ああ、容赦なく"ファイヤーボール"を放つ魔物が居るから、今は入らない方がいいぞ」
刹那「誘惑するような標識を出しておいて、実体はそれか・・・フロム・ソフトウェアは歪んでいる」
ヒイロ「いや、いい意味でバカなのだろう」
刹那「褒めてるようで貶してないか」
ヒイロ「気のせいだ。さ、衛兵に聞いた『巨大なヘッドイーター』を倒しに行くぞ」
刹那「だが明日からはAnother Century's Episode Rもスタートする。しばらく出番は無さそうだな」
ヒイロ「ああ。あっちのゲームには、別のナビゲーターを設定しているらしいからな」
刹那「そうなのか?まぁあちらも、一晩に一ミッションクリアできたらいい方だろうしな、気長にやるとしよう」
2010-08-17_21-24-19_edited-1.png
マップ地図説明
  • 赤旗印:地下1層とのワープポイント
  • 黄色★印:セーブポイント
  • 緑チェック:罠解除のボタン
  • ピンク四角:隠し扉
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/08/18 11:42 | 【キングスフィールド】COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ありがとう御座います

RSSありがとうございます!!
むぅ、RSSはいまいち解らないんですよね

あと、ACは4とfaは操作性が良いので初心者はとっつきやすいですよ!(^∀^)

No:2046 2010/08/18 19:20 | 黒アゲハ #- URL編集 ]

ブログパーツが良いですよ

> RSSありがとうございます!!
> むぅ、RSSはいまいち解らないんですよね
RSSを受信できるパーツを使うと良いんですよ!

> あと、ACは4とfaは操作性が良いので初心者はとっつきやすいですよ!(^∀^)
Another Century's Episode終わったら、考えてみますかね

No:2047 2010/08/18 23:39 | あるす #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |