FC2ブログ

【KF2】ヒイロと刹那の島荒らし日記【4】

ヒイロ「00劇場版が封切られたようだな」
刹那「ああ、読者からも視聴の報告が入っている」
ヒイロ「世間では賛否両論らしいが・・・管理人はどうする気だ」
刹那「TV本編をかじったほどしか見てない自分が、1,800円払って映画を見に行ってどうするんだ、と一人ボケ一人ツッコミをしている」
ヒイロ「しかしそれでは、今後のネタ作りに支障が出るのではないのか」
刹那「そうだな・・・」
ヒイロ「勢い余って、お前を主役にしたSSを書いたのが、管理人の運の尽きということだ。諦めて映画館へいけ」
刹那「三次元人である管理人を、二次元人の俺達の手で動かせるはずはないだろう
ヒイロ「その辺りは旋風寺舞人でも呼んでこい。とにかく行け」
刹那「なんだその人名は」
ヒイロ「ヌーベル・トキオシティの噂の男だ。知らないのか」
刹那「知らん。というより、タカラ・トミー系はスパロボの守備範囲外だろう。ガオガイガーはともかく」
ヒイロ「そんな言い訳など俺には通用しない」
刹那「やけにしつこいな・・・」
ヒイロ「当たり前だ。俺がお前の勇姿を見れないでどうする!
刹那「そろそろ刺すぞ


ヒイロ「戦況を報告する。この先の攻略については、管理人の記憶はほぼ確実に0に近い状態だ。困難を極めつつあるというわけだが・・・それとは逆に、管理人はいつになくKF2にはまりつつあり、今回はかなりいろいろな場所まで行動、制覇を行った」
刹那「『こんなにRGPが面白い、と思ったのは久しぶりだ!』などと、一人感涙の涙を流しているぞ。とは言えまぬけた事も多かったがな」
ヒイロ「ああ・・・回復の泉に隠し扉があり、そこを使えば魔物に遭わずに西と中央の集落に行き来できるのを、ついさっきまで気づいてなかったからな」
2010-09-15_13-40-11.png
刹那「『扉を見たらとりあえず触れ』という、KFの掟を忘れるからだ、まったく・・・気づいた瞬間の管理人の絶望具合といったら・・・」


ヒイロ「最初は、東海岸地域探索の続きだ。前回であった少女の父親を捜す前に、得られる物があるかどうかをチェックする。なお、この場の探索では、水晶堀の地図はあまり役に立たない。海賊の地図を再度用意しろ」
2010-09-15_13-46-42.png
ヒイロ「とりあえず、集落近くの隠し扉の先には、『蠍の腕輪』があった
2010-09-15_16-36-51.png
これは見ての通り、毒への耐性が上がるものだ」
刹那「集落から少し行ったところに、ハーバイン三世の兵士達の墓があった。ここは部屋の中に隠し扉が幾つもあるので、壁際での○ボタン連打は必須だ。何故『幻の杖』を使わないのか、と言うツッコミはあえて受けよう。理由は、単に金が勿体ないのだそうだ」
2010-09-15_13-57-43.png
ヒイロ「その中で見つけたクレッセントアックスは、今後の戦闘を有利にするためにもいい戦利品だったな」
2010-09-15_14-04-17.png
刹那「ああ。だがこの先は断崖絶壁、行き止まりだ。地図を見る限り、下には浅瀬もない。このままジャンプすれば死が待っているだけだな・・・」
2010-09-15_14-10-51.png
ヒイロ「だが地図上に、わざとらしく出島のようになっているところがある」
刹那「意外と意味のない地形もあるゲームだ。そう言う無駄足の可能性もある」
ヒイロ「このゲームでは、迂闊な落下は本当に『自由へのダイブ』になるからな。俺もお前を置いて死にたくはない
刹那「・・・あのな、弄られようと思って、わざとらしくそう言う台詞を言うな」
ヒイロ「いや、素直な感想なのだが」
刹那「戦士の墓を越え、水晶堀の墓場を越えたところに、老婆が一人で住む家屋を発見した
2010-09-15_14-17-14.png
その言葉からするに、例の腕の良い彫刻師・レオンの母親らしい」
2010-09-15_14-17-53.png
ヒイロ「彼女から『シースの像』を託された。これで小鉱山にいるファイと、星の鍵を交換できるな」
刹那「なお『シースの像』は、この集落近くで橋から落ち、赤いクラーケンを倒した小さな洞窟の奥にもあるぞ。
2010-09-15_15-57-57.png
これはつまり、少なくとも後1件『シースの像』を使うイベントがある、という可能性を指しているな」
ヒイロ「・・・!刹那、あの老婆が・・・
2010-09-15_14-18-09.png
刹那「居ない!?・・・まさか・・・」
ヒイロ「気を取り直して、さらに奥に進むぞ」
刹那「東の集落と反対側を探索してみたが、まずは先ほどの『兵士達の墓場』の裏側に出られた
2010-09-15_16-01-03.png
そこには牢に入れられたまま果てたと見られる、魔導士の遺体があったぞ」
2010-09-15_16-00-40.png
ヒイロ「『牢屋の鍵』を迂闊に売らなくて正解だったな。この遺体からは『魔導士の鍵』を入手できた」
2010-09-15_16-01-17.png

刹那「続いては、東の灯台を巡って火のクリスタルを得たのだが・・・
2010-09-15_16-06-53.png
この場所の探索中、管理人は目眩と震えと冷や汗で大変なことになっていた
ヒイロ「理由は、3Dモデリングができすぎてて、管理人の高所恐怖症にリアルに訴えかけてきたからだ」
2010-09-15_16-09-05.png
刹那「ゲームごときで高所恐怖症になっていたら、現実でどういう目に遭っているというのだ、この管理人・・・」

ヒイロ「もっと酷いのはこの先だ。通路の先にまたもや、例の鎌が天井からぶら下がっている罠を発見したのだが
2010-09-15_16-15-10.png
それを止めるスイッチがあるどころか、行き着いた部屋にスケルトンが三体も配置されていた。『前門のスケルトン、後門の鎌』状態で、一歩も動けないまま死にかけたのだ」
2010-09-15_16-17-15.png
刹那「どうしてこう、確実に殺しにかかってる罠が多いんだ、毎度の事ながら」

ヒイロ「その後、前回確認した井戸から海に降り、アイテム類をいくつか入手した」
刹那「この、顔の化け物のようなのには、散々泣かされたがな」
2010-09-15_17-30-52.png
ヒイロ「コイツは前作のゴーストと同じく、当たり判定が上下にない。視点を上手く調整しつつ武器と魔法を使わなければ、一方的にやられるだけだぞ」
刹那「一番良いのは、ウィンドカッターなりファイヤーボールを、視点を上げて奴にヒットさせる。そうすると奴はダメージを受け、地上に落下するのだ。そこを何らかの武器で斬りつけることで、状況に対処できる」
ヒイロ「これらの難題を乗り越えれば、色々とアイテムが手に入る」
刹那「それは『森と霧の魔除け』だ。西の集落で男が売っていたものでもあるが、無理をしなくてもここで入手できる
2010-09-15_17-34-44.png
これを装備していると、ゆっくりとだがHP回復効果がある。各種魔法への耐性も上がる」
ヒイロ「さて、あとは水のクリスタルを得たところで、月のゲートとの物々交換に向かう」
刹那「ヒイロ、もう一つの物々交換が要求された」
ヒイロ「水晶の瓶か・・・希少品だが、この後水晶で補充できる可能性はある。ここは交渉に応じておこう」
2010-09-16_13-16-45.png
刹那「代償として『風の笛』を入手した。これはおそらく、以前何処かの集落で聞いたことのある、風の王が使っていた橋を作るためのアイテムではないか?」
ヒイロ「だとするならあそこか・・・」
2010-09-16_13-22-13.png
刹那「予想通り、風の柱と柱の間に道ができたぞ」
ヒイロ「同じ理論で、風の王の城跡でも道ができるはずだ」
2010-09-16_13-30-08.png
刹那「そのようだな。だがこの道には一つ注意が必要だ。道ができてから消えるまでが、存外に早い。ノンビリしていると、足元の橋が消えて落下、などという事態にも成りかねない。出来る限りダッシュをすることを推奨する」
ヒイロ「風の王の城跡屋上で『太陽の鍵』入手」
2010-09-16_13-42-03.png
刹那「説明書によると、ゲートと鍵の組み合わせは3つ。後は『太陽のゲート』を得られることになるな」

ヒイロ「しかし驚いたな。教王の正体というのが、あのノーラが捜している少女の兄だと言うことには・・・」
2010-09-16_13-17-09.png
刹那「腕の立つ剣士を求めて旅立ったはずの男が、何故教王などと名乗って島を恐怖で支配しているのか・・・気になるところだが、今は答えを求めても得られないだろう」
刹那「ではいよいよ、ジジの父親の探索として、大鉱山への再突入作戦を敢行する」
ヒイロ「今回は最深部を目指すぞ。まずは地図を掲示する
2010-09-16_19-48-35.png
基本的に鉱山の探索は、一番北にあるトロッコに乗り、そのまま終点まで向かえばいいのだが・・・問題は、南西下方にあるそのトロッコの通り道と、並行して走っているトロッコがあることだ」
刹那「ああ・・・ここで弓を放ってくる僧兵が、トロッコでこちらを狙ってくるのだが、運悪くそれがヒットすると、衝撃でトロッコから投げ出され、問答無用で即死になるのだ・・・嘘のような話だが」
ヒイロ「視線を上下させたり、蟹歩きをして避けようと思っても、こればかりは運次第だな・・・まさかこんなトラップがあるとは」
刹那「相変わらず殺しにかかってるな。まぁ、周囲に建物がない時、トロッコから降りても意味がない、と言うことが判っただけ良しとするが。そういうわけなので、北のトロッコ直前にあるセーブポイントに、空いている鍵をはめておくことを推奨する。落下して、また回復の泉から戻るのは手間だろう」

ヒイロ「なお、やや中央よりのトロッコの近くには、虚空に延びた橋がある。この先にも『蠍の腕輪』が落ちているので、入手しておけ」
2010-09-16_19-51-40.png
刹那「例の『毒の洞窟』対策か。そこに入る時には、両腕にそれを付けなければならないほど、毒が強いと言うことなのだな」

ヒイロ「水晶鉱山を抜け、まずは『暗闇の洞窟』へ突入する」
刹那「本当に一寸先は闇だ。壁際を歩くようにしないと、方向感覚が狂うな」
ヒイロ「おまけに、巨大な空を這うヘビも出てくる」
刹那「ここでは先ほど覚えた『ウォーターフォール』の魔法が役立つ。この魔法は唱えると、現状自分の視界にある敵を自動でサーチし、その身体を包み込んで水の力で押しつぶすようなイメージなのだ」
ヒイロ「そうすれば、空中で手の届かない相手だろうと、ダメージを与えることができる。定石では弓を使う手もあるのだろうが、補給が厳しい矢を非効率的に使うわけには行かない」
刹那「ん。洞窟の中に、あからさまに怪しい鎧が落ちているぞ」
2010-09-16_23-48-07.png
ヒイロ「後でメリルに鑑定してもらったところ、魔人と呼ばれた戦士の使っていた暗黒の鎧だそうだ。防御力などは上がるが闇の力のため、視界まで暗くなって先が見えづらくなるのが難点だな」
刹那「装備は状況に応じて、ということだな」

刹那「む。この先に向かう橋が途切れている・・・」
2010-09-16_20-02-36.png
ヒイロ「地図によれば迂回路はあるようだ」
刹那「迂回ルートの先に、また水晶堀が居るのを見つけたぞ。なになに、ジジの父親はここよりも先に進んだ、だと・・・?」
ヒイロ「その先という奴が、例の毒の洞窟らしい。下層に落ちる穴があるぞ」
2010-09-16_20-08-27.png
刹那「嫌な予感がするな。装備を毒対抗仕様に変更、突入する」

ヒイロ「例の毒を持つ赤いスライムが、至る処にいるな・・・」
刹那「だがそれ以外の魔物は居ない。おそらく、彼等でさえ居られないほど、毒が強いと言うことか」
ヒイロ「水晶堀の噂では、エルフを滅ぼすために撒かれた毒だと言うからな・・・ん、あれは?」
2010-09-16_23-27-38.png
刹那「このネックレス、見覚えがある。確かジジが付けていたものと同じ・・・ということは」
ヒイロ「ああ、少年がジジの父親は、彼女と同じネックレスを持っている、と言っていた。彼女の父親に間違いない
刹那「しかし話しかけても反応がない・・・まさか、俺達は遅かったのか?
ヒイロ「待て刹那。メリルの鑑定だと、シースの像とあのネックレスは対で、死者をも蘇らせるという。ならば彼に『シースの像』を使えば・・・」
2010-09-16_23-57-19.png

刹那「無事に回復した彼と、ジジは再会できたようだな・・・よかった」
2010-09-17_00-29-36.png
ヒイロ「礼として彼のネックレス『シースの涙』を得た」
刹那「それはそれで嬉しいが、死によって引き裂かれそうになっていた親子が、こうして無事に生を喜び合える・・・こんなに嬉しいことはない」

ヒイロ「・・・」
刹那「なんだ、妙な顔をしてこちらを見て」
ヒイロ「いや・・・そう言う微笑ましい顔で親子を見守る、そう言うお前の笑顔がいい」
刹那「俺だって、嬉しいことがあれば、笑うさ。そう言うお前の方が、ほとんど笑いもしないだろう」
ヒイロ「笑った方がいいか?」
刹那「笑えるならな、その方がいい」
ヒイロ「俺が・・・そうか(にかっ」
刹那「駄目だ、それでは笑っていると言うより、嗤いだ」
ヒイロ「なに、そんなはずは・・・」
刹那「嬉しいことを想像したり、愛する物を想像する。そういうことで笑顔が出るものではないのか」
ヒイロ「なるほど・・・(にこり」
刹那「できるじゃないか。やはり、リリーナ・ドーリアンを思い浮かべれば、お前には簡単だろう」
ヒイロ「いや、今はお前を・・・」
刹那「・・・・・・・・・ヒイロ、俺にも我慢の限界という物が、有る(ピクピク
ヒイロ「な、なんだ?そんなあからさまに青筋を立てて、肩を震わせて」
刹那「お前のその、人を小馬鹿にしたようなデレ台詞、そろそろ封じさせてもらうッ!ハンマーコネクトォォ!!
ヒイロ「なにっ、前回奪ったゴルディオン君一号(仮称)を装着した、だと!?お前いつの間にそんな技を」
刹那「こんなこともあろうかと、獅子王凱に特訓を依頼していた!このハンマーの力で光になれェェッ!!
ヒイロ「反撃不能、最大戦速で離脱するっ!」
刹那「逃すかぁぁぁ!!」

(双眼鏡の向こう)
クォヴレー「なにをやってるんだ、あの馬鹿二人は・・・orz」
スポンサーサイト

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

2010/09/19 19:07 | 【キングスフィールド2】COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

恋はドスコイ♪

あるす様

スパロボKですよ♪スパロボLも魔神皇帝がいませんね…(泣)まぁ、ジーグ&ガイキングがいますから。

あと、昔のゲーム。面白いですよね。わかります♪久々にスーファミを出そうかと♪
漆黒の翼様

劇場版、見られましたか。各所でいろいろ聞きます。まぁ、人それぞれですよね~。

スパロボOG組

OG3の前振りですよ(笑)
無限EXのドラマCDで模擬戦の話があったとか~。限定版購入しましたが、CDもゲームも未開封です

長々と失礼しました~。

No:2145 2010/09/19 19:51 | 酢ダコ #- URL [ 編集 ]

セーフティ解除はフェルトです

GNゴルディオンハンマーを振り回す刹那君……言っておこう。


実は公式外伝OOIにてGNハンマーって実際出てるんだ。ファーストガンダムが使ったあのガンダムハンマータイプだけどね。

フォン「何やっているんだ、クルジスのガキは……」←OOFの主人公で支援組織“フュレシュテ”のガンダムマイスター。

No:2146 2010/09/19 21:07 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

版権スパロボ待ってます

酢ダコさん>
かく言うマジンガーも、だんだん最近のOVA版が主流になって、昭和版は影が薄いですなぁ
>OGsは3の前振り
・・・頼むからその前に、まともな版権物を出して欲しいです

YF-19kさん>
>実は公式外伝OOIにてGNハンマーって実際出てるんだ
知っててあえて書きませんでしたが、突っ込んでくれる人が居たw
しかし、何故前書きの中の人ネタ、誰も突っ込んでくれない?

No:2147 2010/09/20 23:14 | あるす #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |