【ガンダム無双3】疑う者達【6】

何気にいっぱい動画を作り始めて、早1ヶ月弱
容量の面と金銭的な面から、FC2動画を使っているのですが、やっぱり読者さんのご希望に添うには、ニコニコ動画の方がいいんですかねぇ?
まぁニコニコ動画を使わない最大の理由は、プレイにツッコミを入れられるのが怖くてw
ヌルプレイ&マッタリプレイゆえ、煽られるとチキンになってしまうのですよ・・・(苦笑

A.C.E Pなんかも出力できる環境があるので、ネタの収集は考えているのですが、さて


話は変わって、ガンダム無双3 プレイ動画に戻ります
この記事の内容で、『疑う者達』のチャプターは終了です


※第二次スーパーロボット大戦Z アンケートはこちらから


part11です

こちらも消化マップではありますが、前記事にも書いたとおり、ユニコーンがマジで鬼畜性能のため、例え雑魚として東方不敗師匠が居ようが、スティーヴン・セガールガトーが居ようがなんだろうが、もはや向かうところ文字通り敵無しです

[広告 ] VPS


このマップの特徴は、クリア後の会話にあります
今までは、ジオンだろうが連邦だろうが、なし崩しに馴れ合ってきたわけですが、ここに来てカイさんが状況に異論を挟みます
一人全てを見透かしているようなリボンズ
何より自分たちとの確執のあるシャア
彼らが何か企んでいないわけがない、ということです
不安になる人々、信じるモノを見失いそうになるバナージ

これはターニングポイントの予感


part12です
オードリー達が居る可能性がある基地で、謎の爆発騒動発生
いてもたってもいられないバナージは、シャアの制止も聞かずに飛び出します
これを追い、集った『疑う者達』は、真実を見定めるためにそれぞれ行動を開始します

敵はガトーにフル・フロンタルに、正体不明機
・・・もしや
[広告] VPS


やはしナイトガンダムが出て来やがりました
しかしこちらはユニコーンです
SPアタックレベル2がフルヒットした段階で、ヤツのHPは1/3にまで減りました
しかもその後チャージ攻撃かまして、すぐに決着

この後は、たまたま近くにいた刹那とコウが、バナージ達と出会う場面となります
『わかり合う者達』のpart8に当たる場面ですね
事情を知った一同は、オードリーに真意を聞くべく、共に行動することになります

part13です
接触したシャアとハマーンの間に立ち、どっちが正しいんだと叫ぶバナージであるが
こいつら二人の間で何言っても無駄だと思うよ

案の定、ハマーンには「シャアの援軍」と思われ、シャアには「部隊を抜けようとしている」と取られ、なし崩し的に戦闘へと雪崩れ込むはめに
[広告] VPS


敵は揃いも揃って実力者ばかり
と言うかよく見たら、ほぼ赤い機体ばかりだw
(シャア・ミリアルド兄さん・リボンズ・後からトロワ)

が・・・言うまでもなく、ユニコーンの爆発力の前には、全員形無しです

こうしてシャアと袂を分かつことになったバナージは、ようやくオードリーと合流します
・・・当然ハマーンとも
ハマーンには、オードリーの保護者的意味で、すごく嫌な顔をされていますが、ガロードのナイスフォローのおかげで、どうにか丸く収まったようです

一方でシャア陣営では、シャア&リボンズという、なんか嫌なコンビが成立しております
道化のシャアと、トリックスターのリボンズ・・・ものすごくストレスかかりそうだな、こんなのに関わってるとw

で、ここまでで『疑う者達』は終了
このマップで『平和のために』に合流するメンバーと、そのまま進むメンバーで別れていきます
そして管理人は、ガロード&DXが主役の『すれ違う者達』に入る予定です
スポンサーサイト

テーマ : ガンダム無双3 - ジャンル : ゲーム

2011/01/10 23:44 | 【ガンダム無双3】COMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

そりゃあ因縁があるからね

C.D.Aにて恋人とお腹の子を見殺しされたらねぇ……シャアもやっぱりオードリーの事を気になっていたんですね。

No:2423 2011/01/11 18:30 | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo URL [ 編集 ]

今回の記事とは全く関係ありませんが

今日ネットを見ていたらこんなのを見つけました。
ttp://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-334.html
これを読むと実にそうだと私はおもいますね。
最近のアニメは似たり寄ったりの無いようなのが多すぎです。
特に現在の萌えアニメは「それ、わざわざアニメでやる必要あるの?」っていう感じです。
私がロボットアニメが大好きな要因の一つに現実では実現不可能というのがあります。
現在の科学力では二足歩行ロボットを作ることはできません、だからその空想をスクリーン上で繰り広げてくれるロボットアニメにわくわくさせられるのです。
ぶっちゃけ今主流のドタバタ系は実写ドラマでも出来るのでそれで満足しろってレベルです。
アニメにはアニメでしか出来ないことを表現したほうが得ですよ。
あとはやっぱりページ先で富野監督が言っているように子供向けの作品も多く作るべきですよ。
憂鬱な作品じゃ子供だけじゃなく一部の大人も見なくなりますよ、私がその一人です。
バッドエンド物を見たら私は1週間ぐらいは結末を引きづって集中力が3割減します。
だいたい現実世界でも常日頃から憂鬱なのに虚構世界でも憂鬱になっていたらたまったものじゃありませんよ・・・そのうち自殺者でますよ?
なんだかんだ言ってフィクションにはご都合主義でもデウス・エクス・マキナでもハッピーエンドが一番ですよ。
最近はバッドエンドでお涙ちょうだいや憂鬱にさせる作品が多くて困る・・・

No:2424 2011/01/11 19:04 | あくと #6Z79jEeU URL [ 編集 ]

返信ありがとうございます(感謝)。

で、これから鬼姑による婿イビリが始まるのですね?(笑)。バナージ君の胃袋ははっきり言って、もう持ちません。冗談はそれくらいにして、ガンダムX勢はギアスR2の最終決戦を再現したステージでは、ルルーシュとスザクに協力しそうだとコメントした事の件についてですが、ガロードだったら、今までの贖罪とやさしい世界を作る為に、何もかも背負い込もうとするルルーシュとスザクの事を放っておく事ができないんじゃないかな、と思っただけです。それと、ティファのニュータイプ能力ですけど、ティファは一生、自分の能力の事で苦しむと思いますよ。最終回でニュータイプをやめればいい、と言われた所で、そう簡単に無くなるようなモノではないでしょうから。ティファが普通の人間として生きられるかどうかは全て、ガロードにかかってます。

No:2425 2011/01/11 20:38 | 7時 #- URL [ 編集 ]

動画がたまってきてしまった

シャアとアムロは本当は仲がいいのでは、と思う今日この頃

YF-19Kさん>
>ミネバのことを気にしていたシャア
いちおう、ZZのラストでは彼が匿っていたことになってましたが、あの設定はどこへ行ったんでしょう

あくとさん>
楽しめるアニメが減ったのは、前に自分も書いたことがありますが、理想を描く余裕が世界になくなったから、ではないかと思います
記事はこちら→http://recluse.blog60.fc2.com/blog-entry-765.html
科学と夢の遊離が少なくなると、そういうことになるんでしょう
後、お禿様は「娯楽の短期消費」を嘆いているのであって、作品の質のことをいってる訳じゃないことに注意ですね

7時さん>
>ハマーンによるバナージいびり
そこにプルツーが割り込んできて三角関係に・・・
あれ、これってどこのマクロス?
>スパロボZでのギアスとGXの関わり
むしろシャアが荷担しそうで怖いんですが
>ティファの運命
ガロがいいこですから、ティファを導くのは可能だと思いますがね

No:2426 2011/01/11 23:18 | あるす #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |